OCEANS

SHARE

2019.08.03

あそぶ

夏は山派のファミリー注目! 山遊び全部盛りのアウトドアフェスがすごい

長野県の乗鞍高原で、ありとあらゆる山遊びをほぼ網羅できる「乗鞍アウトドアフェスティバル」が、9月6日(土)~9月7日(日)の2日間にわたって開催される。アウトドア好きで、かつ夏は山派のファミリーにピッタリのイベントだ。

アクティブ親子なら、行かないという選択肢がないほど盛りだくさんな内容が用意されている。その“ありとあらゆる山遊び”とは具体的には何なのか、さっそく紹介していこう。



まずは、乗鞍岳の山麓に広がる美しい山あり谷ありのコースを駆け巡るトレイルランニングレース「乗鞍”YAMA RUN”」。4時間、または8時間のレースを選ぶことができ、時間を目いっぱい使ってトレイルランニングが満喫可能。家族でチームを組んで参加すれば、良い思い出になりそうだ。

また、もっと気軽にトレイルを堪能したいのであれば、「マウンテンバイクガイドツアー」がおすすめ。緑いっぱいの山道を気持ちよく走り抜ける体験を、90分のファンライド、または3時間の本格ツアーで楽しむことができる。短時間のアクティビティなので、ほかの遊びも楽しみたい人にはうってつけだ。

シャワークライミング

さらに、湖や川でのレジャーも見逃せない。

今期限定開放となった梓湖を、昨今話題のSUPを使って冒険する「秘境! 梓湖SUPツーリング」。大岩壁を仰いで無人島に上陸し、絶景の中でランチタイムを過ごすなど、安曇野の秘境を巡りながらアドベンチャー体験ができるツアーだ。SUP初心者や子供でも、湖は波がなく水面が穏やかなので挑戦しやすいだろう。

そして「シャワークライミング」は、これぞ大自然ともいうべきアクティビティだ。乗鞍高原内の渓流を利用しており、沢を登ったあと、その場から滝壺に思いっきりダイブするというもの。冷たい天然シャワーを浴びる爽快感、そして飛び込む瞬間の緊張感に、親子で夢中になってしまうはず。

アスレチック

ほかにも、エリア内にはスリル満点の樹上アスレチック「アドベンチャーパーク」が用意されていたり、ミュージックライブが行われたり、キャンプができたりと、大人も子供もはしゃげる山コンテンツが盛りだくさん。アレコレやりたいアクティビティだらけの家族には持ってこいのイベントだ。

夏休みが終わっても、まだまだアウトドアの夏は終わらない。乗鞍高原の大自然の中で、家族全員で山を遊び尽くそう。

 

[イベント概要]
乗鞍アウトドアフェスティバル
開催期間:2019年9月7日(土)〜9月8日(日)
会場:乗鞍高原、乗鞍BASE
https://norikura.gr.jp/

SHARE

RANKING