OCEANS

SHARE

2019.06.20

ニュース

欲しいスペック全部乗せ! 通勤も遊びも軽快なベスビーの折りたたみ型eバイク

手軽さと坂道も苦にならない快適さで、日に日に人気が高まっているeバイク。今ではデザインも進化していて、目の肥えたオッサンの審美眼を満たすモデルも続々登場している。

そろそろ手を出してみたいけど、選択肢が豊富すぎてどれを選べば良いか分からない? それなら日常使いの自転車に求めたい条件が“全部乗せ”な「BESV(ベスビー)」の新作がハズレなしだ。

PSF1(ピーエスエフワン)Gold 「PSF1(ピーエスエフワン)Gold」24万5000円/ベスビー(ベスビー ジャパン https://besv.jp/contact/


PSF1(ピーエスエフワン)Blue 「PSF1(ピーエスエフワン)Blue」24万5000円/ベスビー(ベスビー ジャパン https://besv.jp/contact/


洗練された美しいデザインと誰にでもフィットする乗りやすさ、そしてハイレベルな走行性能をあわせ持った、台湾発のeバイクブランド「ベスビー」。その品質は国内のみならず、ヨーロッパでも高い評価を獲得している。

そんなベスビーからリリースされたのは、これまでに多くのデザイン賞に輝いた傑作「ピーエス」シリーズで初となるフォールディング(折りたたみ式)モデル、「ピーエスエフワン」だ。

折りたたんだ状態

コンパクトに折りたためるから、自宅での収納も外への持ち出しにも便利。クルマのトランクに詰めば、アウトドアや旅先の足としても活躍してくれる。

軽量なアルミフレームを採用しながらも、剛性を確保するオリジナルの構造とリアサスペンションで、走りは快適そのものだ。

パーツ

eバイクで気になる、バッテリーの取り回しやスタミナも充分。10.5Ahの小型バッテリーは、日本の折りたたみタイプでは最大級のスタミナとなる378wh。最長で90kmもの距離を走行できる。本体に装着した状態でも取り外しても充電できる仕様は、何かと制限の多い日本の都市事情にもマッチしている。

パーツ

毎日の通勤にも使えるし、山道もスイスイ走れる。街に暮らしつつ、時間があれば山や海へ繰り出す我々の、あらゆるシーンを充実させてくれる万能な1台といえる。

「ピーエスエフワン」は、7月1日から正規ディーラーにて予約受付開始。自転車に求めるさまざまな条件を全部乗せしたような1台で、スマート&アクティブなライフスタイルを得られるなら、悪くない選択肢では?

 

[問い合わせ]
ベスビー ジャパン
https://besv.jp/

中山秀明=文

SHARE

RANKING