OCEANS

SHARE

2022.01.06

時計

使いやすい“小顔”腕時計。人気の名門ブランドから32〜39.5mm径を厳選

存在感控えめな小顔の腕時計は、日常的に着用しても邪魔にならず、コーディネイトに馴染みやすい。つまり汎用性が高い。

そこで、名門と呼ばれるブランドがリリースする、ケースサイズが40mm以下の小ぶりな腕時計をピックアップ。


【32mm径】TUDOR チューダー

SSケース、32mm径、自動巻き。32万3400円/チューダー(日本ロレックス / チューダー 03-3216-5671)

SSケース、32mm径、自動巻き。32万3400円/チューダー(日本ロレックス / チューダー 03-3216-5671)


ブラックベイ 32
このところ、斬新な提案で時計界でのプレゼンスを増すチューダーの最新作。32mm径といえば、レディスウォッチ並みの小ささだが、1925年から続く歴史を鑑みれば、ヘリテージを支えてきたコーナーストーンのひとつであり、その存在感は決して小さくない。

サンバースト仕上げが美しいシルバーダイヤルは、サイズ感や先端をスクエアにしたスノーフレーク針などのディテールとともに、懐かしくも新鮮な風情を腕元に与えてくれる。

【34mm径】AUDEMARS PIGUET オーデマ ピゲ

セラミックスケース、34mm径、自動巻き。533万5000円/オーデマ ピゲ(オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000)

セラミックスケース、34mm径、自動巻き。533万5000円/オーデマ ピゲ(オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000)


ロイヤル オーク オートマティック
八角形ベゼルの不朽の名作を、ケース、ベゼル、ブレスレットのいずれもブラックセラミックスとした。造形および着色において加工の難しいセラミックスを、企業秘密とされる高度な製造工程において、均質で端正なブラックに仕上げている。

本来はレディスモデルとして展開されているが、小ぶりサイズを愛する男性にも魅力的な選択肢であり、34mmの引き締まったボディにゴールドパーツが美しく華を添える。

【36.5mm径】NOMOS GLASHÜTTE ノモス グラスヒュッテ

日本限定35本。SSケース、36.5mm径、手巻き。31万9000円/ノモス グラスヒュッテ(大沢商会 03-3527-2682)

日本限定35本。SSケース、36.5mm径、手巻き。31万9000円/ノモス グラスヒュッテ(大沢商会 03-3527-2682)

タンジェント スポーツ JP リミテッド
機能美を備えたプロポーションの良いジャーマンデザインが引き立つ36.5mm径の日本限定モデル。20年前に誕生したモデルの復刻は、オリジナルデザインを踏襲しながら、サイズも当時のままに。

自社製キャリバー「アルファ」を搭載し、10気圧防水をキープ。個性的なSSブレスレットがシャープさを加速。


2/2

RANKING