OCEANS

SHARE

2021.12.25

ファッション

人気セレクトの“ココだけ”スニーカーはココがすごい! 大人向け厳選3足

「News-New-Sneakers」とは……

スニーカー人気の隆盛は、今さら言うに及ばず。それこそ星の数ほどリリースされている。
では、何を選べばよいのか。その無数にある答えのなかでもとりわけ説得力を持つのが、セレクトショップ独自のアレンジを加えたエクスクルーシブなモデルだ。



ってことで今回は、全国に展開する人気セレクトショップ3店の注目作をプレビューする。

’80年代の息吹を感じる、レザーアッパーのミニマルモデル


1月下旬発売。現在はアーバンリサーチのオンラインストアにて予約を受付中。「別注CAMPUS 80s」1万3200円/アーバンリサーチ ルミネ新宿店 050-2017-9004

アーバンリサーチが別注をかけたのは、アディダスの「キャンパス」だ。1983年生まれの傑作は、もともとはバスケットボールのためのシューズ。

とはいえ、ビースティ・ボーイズが愛用するなどカルチャーとも結びつきが強く、そのフラットなソールでスケーターからも大きな支持を得た。



今回の別注モデルは、アッパーの素材変更がポイント。通常のスエードから、ソリッドなスムースレザーにチェンジ。

完全オリジナルのグレーカラーの滑らかさが、シュータンのロゴまで排除したミニマルデザインに気品を与えてくれる。



また、アイコニックな3本ラインにも少しグレーがかったホワイトヌバックを採用し、絶妙なグラデーションを構築。細身のラストも手伝って、まさしく大人顔に生まれ変わっている。

知る人ぞ知るレトロバッシュを、スタイリッシュに再解釈


「ニューバランス BB550 オフ ホワイト」1万6500円/ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180

アッパーをナチュラルなワントーンにまとめた、優しくも存在感のある一足。

このニューバランス「BB550」は、ミドルカットが示唆するように、実は’80年代のバッシュをルーツとし、ユナイテッドアローズがカラーと素材を別注した。



当時のモデル「P550」は、シューズのハイテク化黎明期に作られた知る人ぞ知る傑作で、ボリューミーなパーツ形状でも話題をさらった。そのデザインを活かしながらも、今作はオフホワイトカラーで統一することでモダンなビジュアルに。



アッパー素材のスエードや要所に取り入れたグレーが上品なアクセントになり、冬の着こなしを格上げしてくれそうだ。


2/2

RANKING