OCEANS

SHARE

2021.12.26

ファッション

アディダスのバッシュ「フォーラム」がアツい! 3つの稀少コラボを深掘り

「News-New-Sneakers」とは……
昨年からジワジワと盛り上がりを見せ、良好なセールスを記録しているアディダスのバスケットボールシューズ「フォーラム」。
さまざまなスニーカーショップに問い合わせたところ、特に目立つシューズがフォーラムだった。
最近ではABCマートのウェブCMにて、ヒップホップユニットのCreepy Nutsがフォーラム(写真上)を履いたビジュアルが公開されるなど、まだまだフォーラム熱は続きそうな予感。
今回はそんな注目作のルーツを振り返りながら、人気スニーカーショップとコラボした“ニュースなフォーラム”を紹介していこう。
 

マイケル・ジョーダンも愛したモデル

フォーラムのオリジンは、1984年までさかのぼる。もともとは同年開催のロサンゼルスオリンピックに向けて開発されたモデルで、当時「ロサンゼルス・レイカーズ」のホームアリーナだった「ザ・フォーラム」が由来と言われている。
しかもNBAデビュー前のマイケル・ジョーダンが、ロサンゼルスオリンピックの代表選考会で履いていたとか。
包帯をイメージして開発されたフォーラムは、足全体を包み込むようなフィット感が特徴。
現在はロー、ミッド、ハイの3つのバリエーションが展開されているが、なかでもミッドカットはスポーツシューズ業界において、このフォーラムがいち早く採用したと言われている。
’00年代にはフォーラムの復刻モデルがストリートシーンの定番となったが、しばらくは再リリースされることはなく、スニーカーフリークの間で話題になることさえ少なくなっていた。

そんなフォーラムが長年の沈黙を破って復刻されたのは、2020年のこと。まずはハイカットがリリースされ、それに続き2021年はローカットも登場。
“レトロバッシュ”は現在のスニーカートレンドの重要なキーワードであり、フォーラムも高い人気を集めることになったのだ。


2/2

RANKING