OCEANS

SHARE

2021.12.28

ファッション

デッドストックのレッドウィング発見! アルピー平子もテンション爆上がり

「アルピー平子と行く渋谷パルコ」とは……
前回「ほぼキムタクだった」話をしたあと、アルコ&ピースの平子祐希さんとともに訪れたのは、レッドウィング・シューストア 渋谷パルコ。
平子祐希●1978年12月4日生まれ。福島県出身。2006年、酒井健太とともにアルコ&ピースを結成。さまざまな賞レースで知名度を上げると、たちまちテレビ番組でも引っ張りだこに。現在は俳優やMCなども担当。愛妻家としても知られ、書籍『今日も嫁を口説こうか』(扶桑社)も絶賛発売中。【twitter】@hirako_yuki 【YouTube】『平子お買い物クラブ』
「レッドウィングは男の憧れ」と語る平子さんの心を鷲掴みにしたのは、往年の“あの一足”だった。

名作の数々にテンション爆上がり!


原® 渋谷パルコの5階にやってきました。数カ月前にオープンしたアウトドアゾーンの一角にレッドウィング・シューストアも入っています。ここですね。
平子 なんですかね、アイテムを見るだけでこのテンションの高まり。

原® 目が違いますね(笑)。アルコ&ピースのYouTubeチャンネルでレッドウィングのブーツを買ってましたよね? 履いてます?
平子 もちろん! まだ履き始めて日も浅いので、エイジングを楽しむ領域には達してはいませんけど。そして今日は編集長も。

原® そうなんです(笑)。
平子 スエードの“アイリッシュセッター”ですね。
原® ここぞとばかりに。平子さんは、レッドウィングを買ったのは久しぶりだったんですか?
平子 “ポストマン”以来、5年ぶりくらい。やっぱり持ちがいいので。
原® そして奥にはMr.レッドウィングの姿が。
角野功さん(レッドウィング・シューストア 渋谷パルコ スタッフ)●販売キャリアは約10年を数え、ブーツの選び方やケア方法、ブランドの裏話まで網羅。若手ながら豊富な知識と丁寧な接客で多くの大人たちが頼りにする存在で、所有するレッドウィングは40足超え。
角野 いらっしゃいませ(笑)。
原® もう見た目からしてレッドウィング感がありますね。
平子 もはや人の姿をしたレッドウィングですね。
角野 ありがとうございます(笑)。


2/4

RANKING