OCEANS

SHARE

2021.12.24

ライフ

アウトドア好きがよろこぶ「アクア」のドラム式洗濯乾燥機

コインランドリー用機器のシェアナンバーワンを誇るアクア。そんな“洗いのプロ”が手掛けるドラム式洗濯乾燥機を紹介したい。

普段の洗濯はもちろん、例えばアウトドア遊びで生じる数々の汚れも驚き&納得の機能で文字どおりクリアに。その実力をご覧いただこう。

アウトドア好きがよろこぶ洗濯機

フリース1万7600円/マウンテンハードウェア(コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803)、デニム2万7500円/オムニゴッド(オムニゴッド北堀江 06-6543-0625)、サンダル7700円/ナンガ × スブ(ナンガ 0749-55-1016)、その他すべて私物
ウェアや道具のケアはすべて自分でやるのがアウトドア好きという人たち。帰宅したらすぐ洗濯機を回す。汚れのひどい部分は軽く手洗いしてからだ。毎度の慣れた作業だが、ときには手間のかかる一件も。

例えばシュラフやダウンジャケット。押し洗いののち、タオルで水気を取り陰干しに。乾いたら丁寧に羽毛をほぐさねばならない。またカレーやワイン、醤油のシミ、そして袖口や裾に付きがちな泥汚れなども、定番だが手強い汚れといえよう。

そんなアウトドア汚れを驚くほど簡単にきれいにしてくれるのが、アクアのドラム式洗濯乾燥機「AQW-DX12M」。通称“まっ直ぐドラム”と呼ばれる優秀な逸品だ。

ドラムが回転と静止を繰り返しながら洗濯液を素早く浸透させ、高い位置から衣類を落とす叩き洗い。その叩き洗いを、コインランドリー機器でも使用している“水平ドラム”で実現。水平なので洗いムラがなく、汚れをしっかり落としてくれるのだ。

また衣類の素材やサイズ、汚れに合わせ多彩なコースを用意。つぶれてしまったシュラフやダウンは、“エアウォッシュ”コースを選べば温風ミストとUVライトの力でふんわり感が復活。繊維の奥に入り込んだ油汚れや黄ばみは温水洗浄で一掃し、頑固な泥汚れは2度洗いコースで……。

アウトドア好きをうならせる実力を備えた“まっ直ぐドラム”。この洗濯機があれば汚れを気にせずもっと遊べる。そんなふうにアクティブな気分を盛り上げてくれるのも、この洗濯機の良さなのである。
2/3