OCEANS

SHARE

2021.11.07

ニュース

至福の時間…というか私服の時間にどっぷり浸れる3日間をケープハイツが開催

アメリカ生まれのライフスタイルブランド「ケープハイツ」。彼らが新たに公開したビジュアルが、実にユニークで興味深い。

「いい湯だな〜♪」……と言わんばかりの表情で湯船に浸かるふたり。
だが見てわかるように、彼らが浸かっているのはお湯ではなく、ケープハイツのアウター。実はコレ、東京・青山で開催するポップアップストアの広告ビジュアルで、どうやら風呂の“至福の時間”を、“私服を探す時間”と掛けているらしい。
「ルタック」5万7200円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)
ポップアップには、冒頭で男女が気持ちよさそうに浸かっていた(?)アウターを中心に、幅広いラインナップが揃う。
「リーヴァス」各3万1900円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)
例えば、定番として人気を誇るフリースアウター「リーヴァス」には、新色の青や緑がお目見え。また、“都会に暮らす人々のためのアウトドアライフ”という今季テーマに合うよう、アースカラーのダウンジャケットも用意されている。
これらのアイテムの一部は、リサイクルポリエステルを採用したサステイナブル仕様になっている点にも注目だ。
「サミット アビエイタージャケット」5万3900円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)
ポップアップは事前予約制なので、密を気にせず、心ゆくまで試着して選べるのもうれしい。ちなみに申し込みは、ケープハイツの公式インスタグラム(@capeheights.jp)のDMか、メールアドレス(info@greenwich-showroom.com)に、①氏名 ②来場希望日時 ③人数を入力して送信すればOKだ。
開催は11月12日(金)〜14日(日)の3日間。新作アウターを一気にチェックする絶好の機会なので、本格的な冬が訪れる前に出かけてはいかがだろう。
訪れる際には、アウターが多数登場する動画で予習もお忘れなく!
 
[イベント詳細]
「ドレッシング ルーム 〜ケープハイツと至福時間」
場所:グリニッジ ショールーム
住所:東京都港区南青山5-11-9 内田ビル1F
期間:11月12日(金)〜14日(日)
営業:12:00〜18:30(19:00クローズ)
[問い合わせ]
グリニッジショールーム
03-5774-1662

ONE-HALF=文


SHARE