OCEANS

SHARE

2021.11.12

たべる

お好み焼きの豚肉をきのこに変えたら鬼ウマ! ミウラメシ流「きのこ焼き」レシピ

「ミウラメシ」とは……
お好み焼きの豚肉をきのこに変換!? マーシー考案・秋を味わう「きのこ焼き」鬼ウマです!
秋の味といえば『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』の 「さんまのスパゲッティ」もよろしく!
きのこといえば天ぷらに炊き込みごはんなど、食べ方いろいろですが、何かほかにきのこを活かした料理はないかと考え、『あっ、お好み焼きの豚肉をきのこに替えたらウマいんじゃ!?』と思いついてやってみたら鬼ウマ!
きのこは生地に混ぜずに、表面にはりつけるようにして焼き、香ばしく仕上げるのがポイント!味付けはきのこの風味を引き立てるポン酢しょうゆで決まり!
「ミウラメシ」を最初から読む
【今回のメニュー】
秋を味わうきのこ焼き

キャベツたっぷり、きのこの旨みでぺろりと食べられちゃう!
【材料】(2人分)
しいたけ 4〜5枚
エリンギ 1〜2本
キャベツ 1/4個(240g)
長ねぎ 1/2本
天かす 大さじ2
桜エビ 大さじ2
卵 2個
大根(おろし) 適量
九条ねぎ(小ねぎでも可) 適量
ポン酢しょうゆ 適量
サラダ油 大さじ2
削り節 2袋(5g)
【A】
薄力粉 100g
だし汁 100ml
山芋(おろし) 30g
薄口しょう油 小さじ2
【作り方】
◆1
しいたけは石づきを除いて1cm幅に切る。エリンギは1cm厚さに縦に切る。キャベツは粗みじん切りにする。長ねぎ、九条ねぎは小口切りにする。
◆2
Aをすべてボウルに入れ、よく混ぜる。
◆3
2にキャベツ、長ねぎ、天かす、桜エビ、卵を加え、スプーンで混ぜ合わせる。
◆4
中火に熱したフライパンに油を引き、しいたけの半量を入れて軽く炒めたら3の半量を流し入れてスプーンで押し広げ、その上にエリンギ半量を並べて3分ほど焼く。

◆5
ひっくり返して蓋をし、3分ほど蒸し焼きにしたら、再度ひっくり返し蓋なしで3分ほど焼く。同様にもう1枚焼く。

◆6
1枚ずつ器に盛って大根おろしをのせ、ポン酢しょうゆをまわしかけ、削り節、九条ねぎを散らして完成!
 
[三浦理志 プロフィール]
オーシャンズモデル。愛称はマーシー。仕事のかたわら“サーフ&ノーフ”の生活を実践中。仕事の隙間を見つけては波乗りを楽しみ、野菜を育て、キッチンで料理の腕を振るっている。
レシピブック『SURF & NORF COOKBOOK by ミウラメシ』購入はコチラ!
「ミウラメシ」とは……
本誌看板モデルのマーシーこと三浦理志さんは、仕事のかたわら“サーフ&ノーフ”の生活を実践中。隙間を見つけては波乗りを楽しみ、数年前からは、通称「三浦農園」で収穫した野菜を使ってキッチンで腕を振るっている。そんな彼のリアルなライフスタイルから生まれたレシピを、ここに紹介しよう。
上に戻る

三浦理志=料理 渡辺修身=写真 中里真理子=スタイリング 川瀬佐千子=編集・文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING