OCEANS

SHARE

2021.10.31

あそぶ

「アディダス ゴルフ」ディレクターの理想のゴルフバッグと周辺ギアを覗き見!

「日本のゴルフバッグ市場は、いまだに大型のツアータイプが7割を占めていると言われています。でもよりカジュアルでシンプルな、誰もが使いやすいバッグの選択肢がもっと増えたらな、と思っていて」。
そう話してくれたのは「アディダス ゴルフ」ブランドディレクターの木戸脇美輝成さんだ。
ゴルフバッグはプレーヤーの映し鏡!? 「アディダス ゴルフ」ディレクターが考える”自分なりのスタイル”
「アディダス ゴルフ」の来季最新モデル。市場に出す前のプロトタイプを試用している。軽量かつ機能的。リサイクル素材を使っている点にも共感できる。
アディダス ゴルフ ブランドディレクター
木戸脇美輝成さん Age48
ゴルフ歴/4年、ベストスコア/88、思い出のコース/ペブルビーチ・ゴルフリンクス
「このバッグはとても軽量で、フックを掛けるためのループやテープが多数付属。こうした特徴は、ゴルフ本来の姿であるセルフプレーに由来していると思うんです。
キャディさんまかせではなく自前のタオルでボールを拭く。傘も飲み物も自分で用意する。持ち物を吟味して収納を工夫していくうちに、自分なりの“ゴルフバッグスタイル”が出来上がるのかもしれませんね」。


2/2

RANKING