OCEANS

SHARE

2021.09.25

ハナコ岡部と平山祐介が“実物のハーレー”に大興奮! 特に気になった3台は……

「ハナコ岡部、ハーレーを買う!」とは……
ハーレーダビッドソン初のアドベンチャータイプ、パン アメリカの新鮮さにテンションがアガりまくるユースケさん&岡部さん。同時に、店内に並ぶ多種多様なバイクにも興味津々。
そんな彼らを強烈に誘惑した3台をご紹介しよう。
[左]岡部 大(おかべだい)●1989年生まれ。お笑いトリオ、ハナコのボケ担当。2018年のキングオブコントで優勝を飾り、一気にブレイク。数々のバラエティ番組のほか、ドラマ『私の家政夫ナギサさん』などでも好演。 YouTube『ハナチャン』、[右]平山祐介(ひらやまゆうすけ)●1970年生まれ、オーシャンズ看板モデル。バイク歴30年。愛車はBMWのR 1200 GSアドベンチャー。 インスタグラム:@yusukehirayama_

心を揺さぶる名車①「ストリートボブ」


中川 パン アメリカもいいですが、ほかも多数ご用意しております。例えばこちら。
岡部 おー! もう僕はハーレーといえばこのイメージです。
中川 これぞ“THE”なモデルと言えるでしょうね。ストリートボブです。
岡部 ストリートボブか〜。
中川浩次さん●ハーレーダビッドソンシティ中野店・店長代理。ハーレーダビッドソンユニバーシティ、通称HDUの認定プログラムにおいて、最高位に位置する「マスターセールス」を保有する“ハーレー”のプロ。愛車はFLHTKSE アニバーサリー(2018年式)。
中川 今はFXBBS ストリートボブ114という名で展開しています。タンクの塗装がこれまでと異なり、排気量もアップしました。2021年モデルから1868ccとなっていまして、こちらも最新のエンジンを搭載しています。
平山 これで1800ccもあるんですね!
中川 水冷の最新エンジンがレボリューションマックス1250なのに対して、こちらで採用しているエンジンは空冷の最新のミルウォーキーエイトエンジンです。
平山 スポーツスターの水冷エンジンも出てるじゃないですか。それとパン アメリカのエンジンは同じ?

中川 基本的な構造は一緒です。ただ水冷のスポーツスターは、「T」というアルファベットが付いてまして、トルク重視というか、街乗りに特化して、乗りやすく仕上げられています。
平山 その試乗車はあるんですか?
中川 まだ来てないんですよね〜。秋口ぐらいには入ってくると思うんですけどね。来たらもう是非乗っていただきたいですね。
平山 ちょっと気になるよね。
岡部 はい!……ん?(あれ、いつの間にかユースケさんが買いに来てるみたいになってる……)。


2/3