OCEANS

SHARE

2021.09.06

ライフ

女優・中村アンさんに聞いた、映画「マスカレード・ナイト」の見所と10問10答

超人気者の女優・中村アンさんにインタビュー!
前編に続きここでは9月公開の出演映画『マスカレード・ナイト』について伺った。
 

木村拓哉さんとの息の合ったタンゴを見てほしい!

女優・中村アンさんに聞く、映画「マスカレード・ナイト」の見所。10問10答もお見逃しなく!
出演作『マスカレード・ナイト』では、女優としての達成感を覚えたそうだが、当然ながら苦労もあったという。「セリフはほぼないのですが、タンゴの練習がキツかったです(笑)」と、大げさに顔をしかめる。
「役どころが、木村(拓哉)さん演じる新田浩介がプライベートで通っているタンゴの先生だったので、3カ月間くらい木村さんと一緒に練習をしました。
カラダを常に密着させて、相手の背中に色っぽく指先を這わせたりして、女性が男性を誘惑するように踊りで表現をするということが難しかったです。あとワルツも踊るのですが、くるくる回ることが多くて、三半規管が弱い私は踊るたびに酔っちゃって。
またリフトのシーンでは木村さんに全重心を預けないといけなくて体重が重くて申し訳なかったり……(笑)、いろんな意味で大変でした。スペインではダンスのリードがうまい男性が魅力的とされているそうですが、木村さんは海外でも間違いなく大人気だと思います」。
リードがうまい男性はどう思うのか訊いてみると「リードしてほしいとは思わないですね」ときっぱり。
「どちらかというと私について来てほしいかも(笑)。あと子供が大好きで母性も強いので、いろいろとやってあげたいなって思っちゃいます。
好きな人のために何かをしてあげることはまったく苦じゃないんです」。


2/3