OCEANS

SHARE

2021.09.03

ファッション

これまで「100枚近く着た」ものも。ファッション業界人が感動した“パックT”8選。

数枚ワンセットのパックTを選ぶとき、ついつい廉価で売られているものに手を伸ばしてはいないだろうか。
いい大人なら値段ではなく、こだわりがたっぷり詰まったパックを選ぶのも一興。きっとお気に入りの逸品に出会えるはずだ。
 

「マルニ」

詰まっているのはたっぷりのこだわり。感動のパックTで贅沢を楽しもう!
5万8300円[3枚セット価格]/マルニ(マルニ ジャパン 0120-420-502)
スタイリスト
来田拓也さん Age35
トラッドな装いにラグジュアリーなアイテムを一点投入するなど、メリハリを利かせたスタイリングを得意とする気鋭スタイリスト。ストリートの知識も豊富。
正直、いわゆるパックTにはそれほど興味を惹かれないのですが、マルニのそれは別格ですね。毎年夏になるとマルチボーダーが欲しくなるという僕の好みを見透かすかのように、ドンズバなデザインで驚かせてくれます。
上質なコットンボディに楽しげなボーダーを添える。今回で4シーズン目を迎え、そのクリエイションはますますキレを増す。
柄のバリエーションが3枚とも異なるから見ているだけでも楽しくなるし、色の使い方が非常にセンスフル。特に今年のグリーンとブラウンの組み合わせは最高だと思います。
身幅がワイドで着丈がやや短いバランスも絶妙で、パッキングのケースまで洒落ている!
 

「ヘインズ フォー ビオトープ」

昨年からの定番。着丈や身幅、アームホールなどのフィット感を入念に調整し、オーバーサイズでちょうどいい塩梅に。新色はグリーン&ブラック。5940円[2枚セット価格]/ヘインズ フォー ビオトープ(ビオトープ 0120-298-133)
マッシュビューティーラボ 取締役副社長
小木 充さん Age46
コスメキッチンのディレクターを務めるオーガニックビューティーのエキスパート。シンプルで上質、ベーシックな服装が好み。
こんなのが欲しい! と思っていたところに、懐かしい雰囲気のモックネックTを発見。身幅は緩く、着丈はスッキリしたボックスシルエットが秀逸。カラーも絶妙。
中高生のときに赤・青ヘインズパックTを買い足していたように、ジャケットのインナー用にはLを、ゆったりトップス用にはXLを。というように、サイズ違いでも買い足したい!


2/2