OCEANS

SHARE

2021.09.02

ニュース

宮古島にYOSHIROTTENが手掛ける“土産物店”オープン。沖縄の名産品も限定パッケージに

日本屈指のリゾート、沖縄県・宮古島。
この島に、今夏「アバ・アイランドスーベニアクラブ(ABA ISLAND SOUVENIR CLUB)」という名の新ショップがオープンした。
スーベニアの名のとおり“土産物店”ではあるのだが、一般的なそれを想像して訪れると、きっと驚く(もちろんいい意味で)。

店舗があるのは、宮古島で最も古い商店街、西里商店街の中。
「かりゆし フードセンター」と書かれた看板が目印だ。実は以前ここには地元で愛される弁当店があり、その看板をそのまま残しているのだそう。

一方で、宮古島の石灰石を使った外壁やステンレスのショーケースなど、店舗デザインはどこか都会的。その分ローカル感たっぷりな看板が余計に際立ち、ギャップがまた面白い。要するに、洒落ているのだ。
ショーケースには、オリジナルのグラフィックTシャツやビーサンが並ぶ。
このショップのアートディレクションを担当しているのは、海外でも高い評価を得るDJ兼グラフィックアーティストのYOSHIROTTEN(ヨシロットン)。
著名アーティストのCDジャケットやニューヨークのエースホテルの内装まで手掛ける多彩な彼のセンスは、ここでもフルに発揮されている。

夜になると店内はネオンカラーに照らされ、ポップな雰囲気に。音響には、沖縄のオーディオメーカー「知名オーディオ(TINA-AUDIO)」のスピーカーを採用しているのもこだわりだ。
もちろん販売しているアイテムも、センスのいいものばかり。
ショップのオリジナルキャラ“ABA君”が描かれたキャップ。4180円〜/アバ・アイランドスーベニアクラブ 050-6876-8845
グラフィックTシャツやキャップといったアパレルのほか、オリジナルパッケージのハイサイソースや満月塩などの沖縄名物までラインナップする。いずれもこのショップでしか買えない限定アイテムとなっている。
今後も、泡盛や月桃茶など沖縄を代表する名産品が続々登場する予定だとか。
ちなみにこれらのアイテムは、公式オンラインストアでも販売中。実際に宮古島に出掛けるのは難しくとも、ひとまずお土産で気分だけ味わうのもあり。
沖縄生まれの旨辛ソース「ハイサイソース」はショップ限定パッケージで登場。こちらはパスタやピザ、揚げ物とも相性抜群。各638円/アバ・アイランドスーベニアクラブ 050-6876-8845
観光客と島の人たちの出会いや繋がりを生むべくオープンした「アバ・アイランドスーベニアクラブ」。
ちなみに“アバ”とは、宮古島の方言で「ワォ!」と驚きを表現する言葉。まさにうれしい驚きがたっぷり詰まったスーベニアショップといえるだろう。
 
[店舗詳細]
アバ・アイランドスーベニアクラブ
住所:沖縄県宮古島市平良⻄里220 アバビル1F
営業:15:00〜18:00 (週末やハイシーズンは夜も営業) 不定休
電話:050-6876-8845
外山壮一=文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING