OCEANS

SHARE

2021.08.15

からだ

EDなんて怖くない⁉︎ 「男、四十にして勃つ」ために正しく知るべき10のコト

「STAY YOUNG総合研究所」とは……
いつまでも若々しい男でありたい。そんなウェルネスライフを志すオーシャンズ世代にとって、ED(勃起不全)は30〜50代でぶつかる大きな壁のひとつ。
「年だから仕方がない……」とあきらめるその前に、近年目覚ましい進歩を遂げるED診療に頼ってみては?
教えてくれたのは
プライベートケアクリニック東京 東京院院長 泌尿器科医
小堀善友先生
1975年、埼玉県生まれ。医学博士。専門は男性性機能障害、男性不妊症、金沢大学医学部卒業後、獨協医科大学越谷病院泌尿器科、米国イリノイ大学シカゴ校留学、獨協大学埼玉医療センター泌尿器科准教授を経て現職。プライベートケアクリニック東京はセパレートタイプの待合室やオンライン診療などプライバシー管理にも配慮した人気クリニック。著書に『泌尿器科医が教えるオトコの「性」活習慣病』(中公新書ラクレ)など。https://pcct.jp/repro

勃起の硬さをグレード別にチェック!


[グレード1]こんにゃく:陰茎は大きくなるが硬くはない
[グレード2]みかん:大きくなるが、挿入には不十分
[グレード3]グレープフルーツ:挿入には十分硬いが完全には硬くない
[グレード4]りんご:完全に硬く、硬直している
こちらはアメリカで開発されたEDの簡易チェック方法、EHS(勃起の硬さスケール)をベースに開発された日本語版EHS。
勃起の硬さの目安をこんにゃくや果物(果肉部分)に例えているため、セルフチェックがしやすいのが特徴だ。早速あなたのグレードを調べてみては!?


2/3

RANKING