OCEANS

SHARE

2021.07.03

ファッション

プラダ、セリーヌ、ボッテガで見つけた、ドリームなキャンプギア!

今、アウトドア熱は最高潮を迎えようとしている。
その高まりについては現在絶賛発売中の別冊「OCEANS DREAM CAMP GEAR BOOK」にて紹介したつもりだが、シーンを敏感に捉えた絶品をまたも発見してしまった。
ドローストリングやペットボトル用のサイドポケットが付いた本格仕様のバックパックを、異なるカーキカラーの組み合わせと大胆なロゴ使いでセンス良く。素材にはタフなコットンギャバジンを用いる。本気で使えるファッションなアウトドアバックパックとなった。7月下旬より展開予定。H52×W24×D9cm。32万4500円[予価]/セリーヌ(セリーヌ ジャパン 03-5414-1401)
本気の外遊びに使えるツール的ニュアンスを残すものから、いい感じにエッジを利かせた洒脱なアクセサリーまで。
そこで示されるのは、ハイブランドとアウトドアの蜜月、地球とともに生きるブランドの姿勢である。
パラコードを使って編み上げられたブレスレットは、夏の軽装にシンプルに効く。6月25日(金)〜7月18日(日)の期間、代官山T-SITEにて開催されるポップアップストアで展開。各3万6300円[予価]/プラダ 0120-451-913
そして我々にとってそこに表れているものは、楽しむことに限界はないという、アウトドアにもファッションにも通じるFUN-LIFEの極意のようなものだと思う。
人気のブーツがレインブーツに進化し、街山両用の流麗デザインに。生分解性ラバーを材料に用いており、サステナブルな側面でも“自然”なバックグラウンドを持つ。9万1300円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966)
キャンプを心から満喫するために、なにも純粋なキャンプギアだけを持っていく必要はない、むしろそれだけではナンセンスだと別冊で伝えた。
機能性はもとより、驚きの発想や上質さに価値を見いだしてこそ、非日常は夢のように輝く。当然、ファッションもまた然り。さあ、あとは楽しむだけだ!
 
清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 増山直樹=文


SHARE