OCEANS

SHARE

2021.06.21

ファッション

あ! LL・クール・J! 心弾む“音楽Tシャツ”でバイブス全開&気分上々!

バンドTにせよグラフィックモノにせよ、音が聴こえるTシャツは気分をアゲるのにもってこいだ。
これを着ればバイブス全開&気分上々まちがいなし!
 

「ティーシャツコネックス」

バイブス全開、気分上々!心が弾む“音楽Tシャツ”で夏を謳歌せよ
1万780円/ティーシャツコネックス(ハイ! スタンダード 03-3464-2109)
抱えたラジカセにカンゴールのハット。オールドスクールを代表するラッパー、LL・クール・Jだ。でも彼みたいなマッチョにピタピタサイズじゃなく、大きめに着るのが今のルール。
 

「アズマ」

8800円/アズマ(サカス ピーアール 03-6447-2762)
英文のメッセージ、正しく和訳するとしたら「俺は俺の死を死にたい」。そして、今季のテーマは“人にやさしく”。そこまで聞けば誰へ向けられたリスペクトか、わかるよね?
 

「ニコラス デイリー」

1万6500円/ニコラス デイリー(イーライト 03-6712-7034)
ザ・ウェイラーズの一員でラスタファリムーブメントのキーマンでもあるピーター・トッシュに焦点を当てた今季。ルーツレゲエの影響が色濃いTシャツは、夏にぴったり。
 

「スタジオ 54」×「ビューティ&ユース」

6050円/スタジオ 54×ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893)
マドンナ、アンディ・ウォーホルにカルバン・クラインなどセレブが連夜訪れた’70sNYの伝説的ディスコへの別注品。当時のグラフィックは今もなお色褪せず、存在感あり。
 

「オーケー」

6600円/オーケー(アドナスト 03-5456-5821)
6オンスのボディの背中にのせたのは、現代の世相でこそより刺さる、懐かしの名フレーズ。ブギーバックな夜も昼も、このポジティブヴァイブを忘れずにいたいもんだ。


2/2

RANKING