OCEANS

SHARE

2021.06.15

ANNIVERSARY

編集部の書庫で10年前にタイムスリップ。平山祐介が忘れられないオーシャンズの仕事とは

「プロとしてモデルをやっている以上、仕事に優劣など存在しない!」。
そう口を揃えるのは、オーシャンズ看板モデルのユースケこと平山祐介と、マーシーこと三浦理志だ。

これは、「オーシャンズでの仕事で、最もやりがいを感じたのは?」という編集部の問いに対するふたりの答えである。そうだろう、そうかもしれない。でも、ちょっと待て。もう一度聞いてみよう。

本当のことが聞きたいのよ、我々は

編集部 あのー、オーシャンズの仕事で、最もやりがいを感じた仕事は何だったでしょうか?
ユースケ だから、何度も言っているように、僕らはプロのモデルです。プロとしてお仕事を受けている以上、そこに優劣など存在しないんですよ。まったくおかしな質問をするもんだ。
編集部 ……。

マーシー 俺とユースケはプロフェッショナルなんですよ。仕事はすべて100%。
編集部 このやり取り、まだ続けます? 
ユースケマーシー え!? しつこい? スイマセン、じゃあやめます(笑)。
編集部 それでいいんです。ではユースケさんから! 印象に残っている仕事はなんですか?


2/4