OCEANS

SHARE

2021.05.13

ファッション

オールブラックの別注ビルケン誕生! ビームス三銃士に聞く“履き方マイルール”

サンダルの王様、ビルケンシュトック。
「自然から遠ざかった人の体を、自然な状態に解放する」というコンセプトを掲げる同ブランドは、230年以上にわたって人々の健康を足元からサポートしてきた。

そんなクラシックなビルケンシュトックだからこそ、もっと洒落た履き方が知りたい人や、新たに買い足したいと考えている人も多いはず。そこで、5月14日(金)に発売となるビームス別注の2足をプッシュしたい。
ビームス別注のビルケンは2型の用意。甲を覆うデザインの「チューリッヒ」と、2本のストラップがアイコンの「アリゾナ」である。 左●「チューリッヒ」2万900円、右●「アリゾナ」2万900円/ともにビルケンシュトック×ビームス(ビームス 原宿 03-3470-3947)
ビルケンシュトックとビームスのコンビはこれまで数々の名作を輩出してきたが、今回はビルケンシュトック史上初(!)となるオールブラックで登場する。
そこで、15年以上もの愛用歴を持つビームスの“ビルケン三銃士”に、その魅力と履きこなしのコツを伝授してもらった。


2/4

RANKING