OCEANS

SHARE

2021.05.06

からだ

まるで宇宙船!? SF映画の主人公気分で鍛えられる、近未来型トレーニングギアの正体

家トレを習慣化させることはなかなか難しい。根性論だけではなく、思わずやりたくなるような工夫が必要である。
今春ドイツより上陸した近未来型ギアは、そんな“家トレ、三日坊主問題”の救世主になるかもしれない。
ドイツのデザインアワード「UX Design Awards」を受賞したイカロス社の力作。「イカロスクラウド」H155×W123cm×D40cm 12kg 19万8000円/イカロスクラウド(ナイス 090-2223-1960)
まるで『スター・ウォーズ』や『2001年宇宙の旅』といったSF映画に出てきそうな円盤型のフォルム。その名も「イカロスクラウド」である。
ご覧のように、“宇宙船”に体を乗せると、本体がグラグラと傾く仕組み。スマホ(またはタブレット)をホルダーにセットして、専用アプリでメニューを選択したら、トレーニング開始だ。

メニューは、スクワットや腕立て伏せ、腹筋といったベーシックなものから、ヨガのポーズ、付属のチューブを利用したものなど、豊富にラインナップ。

例えば、ヨガのポーズにチャレンジしてみよう。メニューをクリックすると、女性がヨガをしている映像が流れるので、画面に合わせて同じポーズをとればOKだ。
制限時間が画面上に表示されるから、進捗具合をすぐに確認できる。
自分のレベルに合わせてゲームのレベルを変えることが可能。
真面目にやるのがツライという人には、ゲームモードがおすすめ。操縦士となって障害物を避けながらゴールを目指すゲーム(写真)やブロックを崩していくゲームなど、こちらもバリエーションは盛りだくさん。
つい夢中になってしまうので、あっと言う間に時間が過ぎてしまう。
素材には、SUPのボードに使われる強力な樹脂素材を採用。
使いやすさを追求しているのもポイントだ。
本体は、付属のポンプで空気を入れて膨らませる仕組みなので、長期間使わない場合は、空気を抜いて保管することができるし、壁に立てかけておくのもOK。スペースを気にすることなく、小さく折りたためるのは地味にありがたい。

有料会員(月額1800円)になれば、すべてのトレーニングを網羅できる。さらに、メニューは随時追加されていく予定で、今後はプロの指導を受けられるモードも搭載していくとのこと。
見た目の面白さに、ゲーム感覚で楽しめるメニューの数々、そして抜群の収納性。家トレを楽しく持続させる、究極のギアが登場したと言い切ってもいいかもしれない。
 
[問い合わせ]
ナイス
090-2223-1960
https://nice-jp.net/


SHARE

RANKING