OCEANS

SHARE

2021.04.21

ANNIVERSARY

「10年越しのクレームです」ユースケ&マーシーが打ち明けた迷惑事件

オーシャンズの看板モデルといえばこの2人。
三浦理志さん(左)と平山祐介さん(右)。
平山祐介さんと三浦理志さん。彼らに編集部にお越しいただいて、オーシャンズでの活躍を振り返ってもらう創刊15周年企画。その取材中、突然、ユースケさんがある“告白”を始めた。

「10年越しに伝える、クレームです」by 平山祐介

ユースケ 前回の記事で、「ユースケ&マーシー」は僕らにとっても楽しい企画だったって、話してたじゃないですか。
マーシー&編集部 はい(未読の人はこちら)。
ユースケ でも、実は僕、オーシャンズが知らないところで、ちょっとした迷惑を被っていたんです。

編集部 え!ままま、まさか、そんな。なんで?
ユースケ それが僕らのプロフィール部分です。この「ユースケ&マーシー」企画は回を重ねていくに連れ、編集部の“脚色”がかなり加わってきたんです。
マーシー あった! どんどんエスカレートしていったわ、確かに。
ユースケ 僕らのリアルなパーソナリティを活用してあまりに巧妙に作り込まれているため、知人が記事を読んだときにそれが「事実」か「脚色」かわからないんです(涙)。例えば、当時は未婚でもちろん子供もいなかった僕にとって「妻と娘の3人暮らし」という表現には相当苦しめられました(涙)。
一行目後半から、三行目にかけてが問題の箇所。
編集部 あ、コレですね……。
ユースケ はい。本当は住んでないのに「某タワーマンションで暮らす」というのもすごく嫌味に受け取られたり(涙)。とにかく、この「ユースケ&マーシー」企画は反響がありすぎて、本当にいい迷惑だったんです……。
ユースケはタワマンに住んでいる設定。ひとつ前の写真のプロフィールでは子供は“娘”だが、この回では“息子”に。ちなみに、マーシーの「車でサザンを聴く」のは本当。
マーシー それ、超わかる! 俺も地元で「マーシー、大学出てないじゃん!」とか「広告代理店勤務したことあんのか?」って、嘘つき呼ばわりされたことある(涙)。
広告代理店に勤務しているのは、あくまで二浦田さんです。
編集部 そ、そ、それは……たいへんに申し訳ございませんでした!
ユースケマーシー 10年越しにクレーム言えてスッキリしました(笑)。


2/3

RANKING