OCEANS

SHARE

2021.03.17

ニュース

コール ハーンのゴルフシューズ誕生で、ターフでの快適化が進む予感

伝統的なドレスシューズに最先端技術を駆使したソールを取り入れ、革靴に数々の革新をもたらしてきた「コール ハーン」。
伝統的なルックスと快適な履き心地が共存したシューズはシーンを問わず活躍。お世話になってきた人も多いと思うが、この度リリースされた一足は、また違うシーンで我々をサポートしてくれるという。
「オリジナル グランド ウィングオックスフォード ゴルフ」3万3000円/コール ハーン(コール ハーン ジャパン 0120-56-0979)
それがコレ。迷彩柄がインパクト絶大だが、なんとゴルフシューズなのである。
ブランド屈指の人気シリーズ「オリジナルグランド」に位置付けられるだけあって、軽量かつクッション性に優れるソールを装備。アウトソールの凹凸は抜群のグリップ力を備えており、ゴルフのパフォーマンスを最大限発揮してくれる。
また、水を通しにくいウォータープルーフ加工が施されているため、多少の雨も怖くない。

ブランドの歴史で、ウイングチップというデザインで、あくまでトラッドの領域は守りながらも、枠に収まりすぎない自由なスタイルを展開。コール ハーンの真骨頂ともいえるクリエイションが爆発した一足だ。
 

このスニーカーももしかして?

ブラック、グレー、そして写真のホワイトの3色展開。「グランドプロAMゴルフスニーカー」2万6000円/コール ハーン(コール ハーン ジャパン 0120-56-0979)
もう1足はこちら……って、ん? テニスシューズ?
いやいや、「グランドプロAMゴルフスニーカー」という、こちらもれっきとしたゴルフシューズ。シンプルなアッパーに黄色のソールがキャッチーだが、よく見ると細かな突起がある。

これは力強くスイングをしても芝の上で滑りにくくするためのもので、多方向に傾斜して付けられているのがポイントだ。
そして、クオリティをキープしつつ軽さを追求した「グランドプロ」シリーズらしく、本作も驚くほど軽量。インソールには高反発のクッションを内蔵することで、快適な履き心地を実現している。
より軽快なゴルフスタイルを求める人には、こちらがオススメ。
 
これらはコール ハーン グランドショップ 六本木ヒルズ店と、公式オンラインショップにて先行発売中。3月31日(水)からはコール ハーンの一部店舗でも展開予定だ。
コール ハーンが大人のシティライフに衝撃を与えた“あの”快適さがターフにも進出。となればゴルファー諸君、黙って見過ごすなんて、できるわけないよね?
 
[問い合わせ]
コール ハーン ジャパン カスタマーサービス
0120-56-0979




SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING