OCEANS

SHARE

2020.12.27

時計

ミリタリースタイルに似合うクロノグラフ6本選抜。5着のアウターとともに

クロノグラフは経過時間を計測する機能。それとマッチするファッションが、実はミリタリースタイルである。とはいえコテコテではなく、さらりとこなすこんなイメージ。そして、それに似合うクロノグラフが……。
 

「クロノグラフ」と「ミリタリー」

ミリタリースタイルを極めるなら、選ぶべき腕時計は“クロノグラフウォッチ”だ!
腕時計セラミックスケース、44mm幅、自動巻き。365万円/オーデマ ピゲ(オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000)、ジャケット9万3000円/ロンハーマン 0120-008-752、ニット2万6000円/RHC(RHC ロンハーマン 0120-008-752)、パンツ7万8000円/マディソンブルー 03-6434-9133、スニーカー1万2500円/ニューバランス(ニューバランス ジャパン 0120-85-0997)

AUDEMARS PIGUET
オーデマ ピゲ/ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ

ラグジュアリーウォッチの代名詞「ロイヤル オーク」から、よりスポーティなシリーズとして1993年に登場したコレクション。ビスを配したマッシブな八角形ベゼルは、どんなスタイルにもフィットし、そのアイデンティティが揺らぐことはない。
グリーンのベゼル、ダイヤル、ストラップは、ブラックセラミックスケースとも調和し、ゴールドのアクセントカラーとともにワイルドになりがちなミリタリースタイルをスタイリッシュに昇華する。
こんなミリタリーアイテムを合わせたい! PART 1

[左]片面はカモフラージュ柄、もう片面は単色無地のリバーシブルチョアジャケット。5万円/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ 03-6418-9923)
[右]ミリタリーの定番ブランドより。パリッとしすぎず、ソフトな質感で身体に馴染みやすい。9800円/ロスコ(ビリーズ エンター 渋谷店 03-5466-2432)


2/3

RANKING