OCEANS

SHARE

2020.12.27

時計

ダイバーズウォッチ×デニムシャツは、我々が楽しむべき永遠の定番スタイルだ

海を愛した超人的フリーダイバーは、陸に上がるとお茶目なジェントルマンだった。
往時を写した一葉のポートレートには、そんな彼が緩く羽織るデニムシャツと腕元には愛用のダイバーズ。問答無用のマッチングに我々もあやかるとしよう。
 

「ダイバーズウォッチ」と「デニムシャツ」

ダイバーズウォッチ×デニムシャツは、我々が楽しむべき永遠の定番スタイルだ
腕時計SSケース、42mm径、自動巻き。56万円/オメガ 03-5952-4400、シャツ7万4000円/ビズビム 03-5468-5424、パンツ4万6000円/マディソンブルー 03-6434-9133、マフラー5万7000円/ジョシュア エリス(ユナイテッドアローズ原宿本店 03-3479-8180)、靴2万7000円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

OMEGA
オメガ/シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター

誕生25周年を迎えた2018年にフルモデルチェンジを果たしたダイバーズコレクション。特許取得のヘリウムエスケープバルブを備えた300m防水性能という本格的なスペックに加えて、搭載する「マスター クロノメーター キャリバー8800」は、高精度、超高耐磁性などMETAS(スイス連邦計量・認定局)がお墨付きを与える規格に準拠。
ブルーセラミックスのベゼルと波形模様のダイヤルは、まさに海を感じるデザインといえよう。
こんなデニムシャツを合わせたい! PART 1

[左]オーガニックコットンとクールマックスを混紡。立体的な縫製で快適さマックス。1万9000円/ザ・ノース・フェイスパープルレーベル(ナナミカ 代官山 03-5728-6550)
[中]ライトオンスデニムをビッグシルエットに仕上げたバンドカラータイプ。2万4000円/ソフネット(ソフ 03-5775-2290)
[右]生地製造、縫製、加工まで岡山県で行うこだわりのワークシャツ。’70年代ものを意識。3万5000円/RHC(RHCロンハーマン 0120-008-752)


2/3

RANKING