OCEANS

SHARE

2020.12.23

ライフ

本邦初インタビュー!西海岸ウェルネス業界の総本山「エラワン」のすべて

LAの信頼おけるオーガニックマーケットとして愛されている「エラワン」。ここは、ウェルネス感度の高いローカルたちが集う注目の店だ。
今回は本邦初公開! チーフディベロップメントオフィサーであるユヴァル・シプラットがエラワンの魅力について語ってくれた。
 

ウェルネスの新聖地が提供する“FUN-TIME”

本邦初インタビュー!西海岸ウェルネスショッピング総本山「エラワン」のすべてを語る
エラワンのキーマン
ユヴァル・シプラット Age 45
1975年生まれ。「エラワン」チーフディベロップメントオフィサー。不動産会社でデベロッパーとして勤務後、2011年に入社。全店舗のデザイン、ブランディング、人事など、幅広い領域で敏腕を振るう。
世界中のライフスタイルのトレンドはここからやってくるといっても過言ではないLA。
この地は全米一食材へのこだわりが強いことでも知られており、オーガニック系スーパーマーケットも星の数ほど存在する。なかでもいちばん輝いているのが、エラワンだ。
サンタモニカ店は他の5店舗と比べ、洗練されたデザイン。
すべての商品がオーガニックであることはもちろん、鮮度、品質の良さにこだわり、ほかでは目にしない商品も多数。スタッフがおすすめする霊芝のきのこはガンを抑制する効果が期待できるなど、ユニークな商品が揃う。
気になる商品の価格帯は、大手オーガニック系スーパーの約1.5倍。人気のコールドプレスジュースは、高いもので1本14ドルするものもあるのだとか。
名物のコールドプレスジュースは常時50種類以上ラインナップされている。人気はグリーンのレモネード味。その日の体調や気分に合わせて選べるのもうれしい。
それにも拘らず客足が絶えないのは、その商品の品揃えや高品質さで、食や生活への意識が高い、ハイエンドな客の購買欲を満たしているからなのだろう。
[左]カリフォルニアで人気の古代穀物、チアシード、ひまわりの種、ブラックビーンズなどが並ぶ。 [右]すっきりしていて飲みやすいオリジナルの水、エラワン ウォーターナチュラルカーブ。


2/3

RANKING