OCEANS

SHARE

2020.12.11

からだ

化粧水もパックもDIY。カリフォルニア在住の37歳が実践する驚きの美容法

心身ともに健康であり、かつ豊かで輝かしい人生を送ることを目的とする“ウェルネス”。
そのライフスタイルに迫るべくカリフォルニア在住の“ウェル男”ことデイビッドに話を伺ったところ、なんと美容グッズは全て手作りとの答えが!その真相はいかに!?
プライベート・ヴィーガンシェフ&マッサージセラピスト
デイビッド・サイクス Age 37
1983年生まれ。10代後半でLAに移住し、ファッションモデルとして活躍。その後、富裕層や著名人などのプライベート・ヴィーガンシェフに転身。マッサージセラピストでもある。instagram@thedavidsykes

[リンパマッサージ]

化粧水もパックも全て手作り!カリフォルニアの“ウェル男”が実践する、驚きの美容法とは
[Step 1]ハンドメイドバームを顔全体に優しく塗る。
保湿クリームや化粧水など、アフターコロナで加熱の一途をたどるメンズ用スキンケアアイテムの数々。しかしカリフォルニアの男たちは“内側”を最重要視しているようで、食事と水分によるケアこそ健康的な肌への近道と捉える向きが多い。リンパマッサージも、その延長。
[Step 2]手のひら全体で内側から外側に向けて老廃物を流す。
「リンパをほぐすことで老廃物をしっかり流す。すると、血の流れも良くなるらしいんだ。むくみも取れて健康的な顔がキープできる」とデイビッドも効果を実感し、リンパマッサージをする際には自作のバームを使用する。
[Step 3]ほうれい線からこめかみにかけてリフトアップ。こめかみから耳下を通り鎖骨上のくぼみまで指を滑らせて、リンパを流しやすくする。
「レシピは残念ながら公開できないけれど、ミツロウをベースにシトラス系の香りをプラスしているんだ」とのこと。う〜ん、気になる!
マータナル・アース・プロダクツの空間ミストはリンパマッサージをするときに顔の近くにシュッと。左からハンドメイドバーム、エッセンシャル ゴッデス、マジック カーペット ライド。


2/3

RANKING