OCEANS

SHARE

PATEK PHILIPPE
パテック フィリップ/カラトラバ Ref.5196WG
K18WGケース、37mm径、手巻き。257万円/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109)
1932年に登場した「96モデル」の流れを汲むモダンクラシックな2針&スモセコのモデル。
バウハウスから影響を受けた機能美を備えたダイヤルデザインを今に受け継ぎ、時刻表示におけるいっさいの無駄を排除。
数ある「カラトラバ」のなかにおいても、代表に挙げる声も少なくないほどの名品のひとつ。
 
PIAGET
ピアジェ/アルティプラノ

K18WGケース、38mm径、手巻き。189万6000円/ピアジェ 0120-73-1874
しのぎを削り合う機械式薄型時計メーカーのひとつが誇る厚さわずか2.1mmの自社製極薄手巻きムーブメント「430P」を搭載し、ケース厚も6mmに抑えたアイコンウォッチ。
ダイヤルデザインにも、そうしたシンプリシティを表現し、バーインデックスとバトン針がシャープさを引き立てている。


3/3