OCEANS

SHARE

2020.12.05

からだ

浜辺を裸足で歩くだけ! カリフォルニア発信の健康法「アーシング」で得る効果は?

シンプル・イズ・ザ・ベストという言葉はウェルネスの世界にも当てはまる。浜辺を裸足で歩く。
こんな何でもないような行為が実は体に多大な恩恵をもたらす素晴らしき習慣だったのだ。
 

やってみよう!! 海で裸足でデジタルデトックス

浜辺を裸足で歩く、それだけ。カリフォルニア発信の「アーシング」という健康法
ジャケット3万6000円/エル・エル・ビーン 0422-79-9131、パーカ2万2000円/エイチ ビューティ&ユース 03-6438-5230、カットソー1万5000円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)、パンツ1万4000円/ニュートラルワークス(ニュートラルワークス. トーキョー 03-6455-5961)
第一になぜ裸足なのか? これは現在、カリフォルニアを中心に世界的な流行の兆しを見せている「アーシング」という健康法につながるから。
「アーシングとは靴やソックスを脱いで、足の裏の素肌で地球と直接つながること。現代に生きる私たちは、屋内ではカーペットやフローリング、外ではゴム底の靴に囲まれて暮らしています。その一方で、電化製品や携帯電話などが発する電磁波の中で、体は荷電した状態になっています。
そこでアーシングを行えば、ちょうど電化製品のアースのように、体に溜まった余分な電磁波や静電気を地中に放電することができ、同時に大地から電子を取り込むことができます。その結果、体の機能の活発化が期待できるのです」。
そう語るのは、日本でアーシングの研究や普及活動を行うアーシングジャパンの代表、田中一明さん。個人差はあれど、10分ほどアーシングを行うだけで、体に活力がみなぎるという。


2/3

RANKING