OCEANS

SHARE

2020.11.29

たべる

下町・浅草のディープな世界。市販品じゃ再現できない「福ちゃんのソース焼きそば」を呑土産!

新仲見世商店街より「地下鉄銀座線 浅草地下街 入⇩口」(写真下)の階段を下りる。すると、なんとも昭和の空気が広がる、ディープな世界が出現。
それもそのはず、ここは、昭和30年にできた、日本に現存する最古の地下街なのだ。
東京の下町・浅草のディープダンジョンへようこそ。この看板が目印。
独特な空間に一抹の不安を感じつつ歩を進めると現れるのが、昭和39年創業「福ちゃん」。看板に記されたとおり、焼きそばがウリの店だが、メニューには餃子や牛スジ、もつ煮込み、タンやハツを味噌で和えたものなどもある。
それらをつまみにサワーを1杯2杯とあおると本当に当時にタイムスリップした気分を味わえる、下町の中でも激渋、ディープな店、それが「福ちゃん」なのである。
昭和30年代の独特な雰囲気が漂う。店内もメニューも当時のまま!?
さて呑土産だが、もちろんソース焼きそばで決まり。注文すると、あらかじめ年季の入った鉄板で炒めて下味をつけてある焼きそばに、追い味付けをして香ばしく炒めてくれる。
福ちゃんのソース焼きそば【大】400円[税込]
福ちゃんのソース焼きそば【大】400円[税込]
麺はやや平たい特製の中太麺で、豪華な具は入っていないが、干しえびと天かすがいい風味。唯一無二の味と雰囲気を家族にも味わってもらうため、僕は店と同様のステンレス製の楕円皿も買ってしまいました。
「福ちゃん」
住所:東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街 
電話番号:03-3844-5224
営業:11:30〜21:00(土・日曜は11:00〜20:00) 月曜定休
※営業時間・定休日は変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
クック井上。
SMA所属のお笑いコンビ「ツインクル」のメンバー。芸人活動の傍ら、野菜ソムリエ・アスリートフードマイスター・フードコーディネーター・食育インストラクター・BBQインストラクターの資格を所持する料理芸人。
クック井上。=文


SHARE