OCEANS

SHARE

男たちを虜にしてきた名作がスケルトンになって降臨

SSケース、41mm径、自動巻き。267万6000円/カルティエ 0120-301-757 © Cartier

CARTIER
カルティエ/パシャ ドゥ カルティエ

1985年に誕生したオリジナルモデルの大胆かつ繊細なデザインや、チェーンでつながれたプロテクターでリュウズをカバーする独自構造を継承しつつ、新たに着脱が自在なインターチェンジャブルブレスレットやプロテクター下のエングレービングサービスを加え、コンテンポラリーな魅力を増した。
そしてインデックスやミニッツトラックを象ったダイヤルのオープンワークは、スケルトンに機能美を添える。そこに漂うのは時を超越するエレガントな美学だ。
 
※本文中における素材の略称:SS=ステンレススチール
「腕時計と男の物語」とは……
男には愛用の腕時計がある。最高の相棒として、その腕時計は男と同じ時間を刻んできた。楽しいときも、つらいときも、いかなるときも、だ。そんな男と腕時計が紡ぐ、とっておきの物語をここで。
上に戻る

川田有二=写真 石川英治=スタイリング 勝間亮平=ヘアメイク 柴田 充=文


SHARE