OCEANS

SHARE

2020.11.24

時計

芸術的スケスケ。見せる自信がなければできないスケルトンウォッチ6選

スケルトンダイヤルは文字盤を省き、メカを見せることで機械式というアイデンティティをアピールする。
そこには、見せるに相応しい魅力が備わっているから。
 

スケルトンが奏でる歴代初ミニット・リピーター

機械式というアイデンティティ。芸術的な機構を楽しむスケルトンウォッチ6選
K18ローズゴールドケース、42mm径、手巻き。価格要問合わせ/パテック フィリップ (パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109)

PATEK PHILIPPE
パテック フィリップ/ミニット・リピーター・トゥールビヨン 5303

パテック フィリップは、現行モデルで多くのミニット・リピーターを揃える。通常のゴング以外にも、ほぼ2倍の長さを持つカセドラル・ゴングや他の複雑機構との組み合わせなど多岐にわたるが、その多彩なバリエーションでもスケルトン仕様は初になる。
周回するゴングとハンマーを前面に据え、音色だけでなく、時打ちの動作も存分に楽しめる。さらに6時位置にはトゥールビヨンキャリッジの裏面も。これぞまさに眼福。
 

宙に浮かぶキューブが波のように途切れぬ時を刻む

日本限定。K18WGケース、42.5mm径、自動巻き。759万円[参考価格]/ルイ・ヴィトン 0120-00-1854

LOUIS VUITTON
ルイ・ヴィトン/タンブール スピン・タイム エアー 日本限定モデル

時針の代わりに隣り合った12個のキューブが1時間ごとにリレー式に回転し、時を示す。この革新的なスピンタイム機構は、2009年に開発され、特許を取得。
独創性はさらに進化を遂げ、ムーブメントの機構部をスケルトンダイヤルの中央に集約し、そこから伸びたキューブはまるで宙に浮かんでいるかのようだ。中央部には日本古来の紋様として親しまれる青海波の紋様を施し、そのユニークな動きともマッチする。


2/3

RANKING