OCEANS

SHARE

2020.08.26

ライフ

「落ち着いたらサウナに行きたい」人気俳優・磯村勇斗さんのFUN-TIME

現在劇場公開中の映画『今日から俺は!! 劇場版』に出演する、今注目の俳優・磯村勇斗さん。
どんな役柄も自在に演じきる若手俳優は、どんなプライベートを送るのか。その素顔に迫る。
 

自粛が落ち着いたら、真っ先に行きたいのがサウナ!

どんな役柄も自在に演じきる、人気俳優の磯村勇斗さん
ニット13万円、パンツ9万円/ともにヴァレンティノ、ベルト4万1000円、スニーカー10万1000円/ともにヴァレンティノ ガラヴァーニ(すべてヴァレンティノ 03-6384-3512)
リモートインタビューでは、機材の不具合などから相手の声が途切れるときがままある。
そんなとき磯村勇斗はよく聞こえなかった質問に対し、画面いっぱいに耳を近づけて必死に相手の言葉を拾うと「こういうことですよね?」と、質問の意図を自ら咀嚼し、丁寧に答える。画面越しからでも好青年ぶりが伝わる。
そんな磯村にとってのFUN–TIMEは、昨年出演したドラマ「サ道」以来、やみつきになっているというサウナ。
「心が無になるサウナは、何よりも至福です。自粛する以前は週5で通っていました。早く行きたくて毎日うずうずしています(笑)」。
「サウナそのものも最高ですが、そのあとにも楽しみがあるんです」と、満面の笑みで続ける。
「サウナのあとに食べるご飯のことを“サ飯”と言うのですが、これがまたいい。サウナ後は体が栄養を欲しているようで、ご飯がいつも以上に美味しく感じるんです。僕にとって最高のサ飯は寿司! 正直、寿司を美味しく食べるためにサウナに入るときもあります(笑)」。
自粛期間中は圧力鍋に鶏の手羽元と長ネギ、生姜、ニンニクを入れて煮込み、中華風スープを作っていたというくらい料理はお手のもの。時間のあるときは燻製作りもするそう。
ここまで聞くと、食に対して一家言を持っていそうに思えるが「まったくそんなことなくて……、 グルメでもないですし、料理もざっくりですから」と、頭を左右に大きく振って否定する。


2/4

RANKING