OCEANS

SHARE

2020.08.16

時計

厚め? 薄め? シンプルなドレスウォッチの新作で両極リサーチ

今年の新作を座標図にて紹介する「ウォッチマッピング 2020」。最後はシンプルなドレスウォッチをチェック!
アナタの脳をビシビシ刺激する一本は見つかっただろうか?
第1弾 スポーツウォッチ×カジュアル編はこちら
第2弾 スポーツウォッチ×ラグジュアリー編はこちら
第3弾 ドレス×コンプリケーション編はこちら

 

[シン厚 1]あえて視認性を度外視したミニマルデザイン

H.MOSER & CIE. H.モーザー/ベンチャー・コンセプト ベンタブラック ブラックハンズ
K18WGケース、ケース厚11.9mm、39mm径、手巻き。295万円/H.モーザー(エグゼス 03-6274-6120)

H.MOSER & CIE.
H.モーザー/ベンチャー・コンセプト ベンタブラック ブラックハンズ

見るものを吸い寄せる漆黒のダイヤルを、人間の髪の毛の1万分の1という細さのカーボンナノチューブ素材、ベンタブラックで創出。それは光の吸収率がきわめて高く、人間の目に物質として認識されないほど。
まるでブラックホールのごとき黒に、黒色の針。時を読むべき時計の常識を鮮やかに覆す。
 

[シン厚 2]スポーティ&ドレスを絶妙な塩梅でミックス

FREDERIQUE CONSTANT フレデリック・コンスタント/クラシックインデックス オートマチック ハートビート
日本限定150本。SSケース、ケース厚10.5mm、40mm径、自動巻き。17万円/フレデリック・コンスタント 0570-03-1988

FREDERIQUE CONSTANT
フレデリック・コンスタント/クラシックインデックス オートマチック ハートビート

グリーンを挿した2トーンのダイヤルとラバーストラップからは、幾分スポーティな薫りが漂う。とはいえ、クラシカルなローマンインデックスと12時位置のハートビートが織りなすエレガンスは、まさしくドレスウォッチのそれ。モダンなハイブリッドウォッチといえよう。


2/3

RANKING