OCEANS

SHARE

2020.06.04

ファッション

ファッション目線で探した黒いランニングパンツ。そのまま街歩きもどうぞ!

「にわかランナーのウェア探し」とは……
ランニングは全身運動だが、いちばん大事なのはやっぱり脚の動き。つまり、パンツ選びは特に重要なのだ。
ストリートでも今のキブンにぴったりで、しかもそのまま走り出せる機能性も備えた黒のパンツをリコメンド。
 

①街に下りてきた山パン

1万2500円/グラミチ×アーバンリサーチ(アーバンリサーチ www.urban-research.jp

グラミチ×アーバンリサーチ

毎シーズン、高い人気を誇るグラミチとアーバンリサーチのコラボシリーズから最新作が登場。今回は機能素材ソロテックスを採用し、ストレッチ性や形状回復性など数多くのスペックを搭載。
またコラボの特徴であるナローテーパードフィットはそのままに、本作ではレングスをトレンドのアンクル丈にアレンジしている。山登りのパンツだったグラミチは街に下りてきて、さらに走れるくらいに進化した。
 

②釣る、走る、海で遊ぶ

1万4500円/ダイワ ピア39(グローブライド https://daiwapier39.jp/)

ダイワ ピア39

こちらは大手釣り具メーカーから今季デビューした最注目のアパレルライン。撥水加工が施された表地は、マイクロリップストップナイロン素材で耐摩耗性とストレッチ性の向上も図っている。
裏地はメッシュ素材でベタつきを感じにくく、肌をドライにキープ。水浴び程度なら海でも使える。釣りのノウハウが凝縮されたショーツはランニングをも快適にするのだ。


2/2

RANKING