OCEANS

SHARE

2020.06.16

あそぶ

あると便利&ないと困るキャンプギア。プロが自信を持って薦める5品

ビギナーがまず揃えたいギアを、4人のキャンプ好きがレクチャーする企画の4回目。テントテーブルチェア&寝袋ときて、最後はあると便利、ないと結構困る(!)小物をピックアップ。
おすすめギアを教えてくれた4人は……
 月岡さんはこの前買ったゴール ゼロのライトが良かったって言ってましたよね。
月岡 そうそう。とにかくコスパがめちゃくちゃ良かったですね。
塚原 今は全然売ってないんじゃないですか?
 ネットだとプレミア価格になってますね。ルーメナー 2のLEDライトもいいですよね。防水、防塵のタフなやつです。これひとつで十分な明るさです。
「ルーメナー」のルーメナー2
「ルーメナー」のルーメナー2
1万4800円/ルーメナー(KMコーポレーション 048-985-2223)
完全防水かつ、バッテリーを内蔵したLEDランタン。一般的な懐中電灯の10倍以上の明るさを誇り、最近ではキャンプ時の写真撮影用ライトとして使用するキャンパーも急増中。
月岡 今やLEDライトが主流な時代になりましたね。
塚原 そうですね。僕もLEDライトを使っていますが、雰囲気作りとしてオイルランタンも使っているので、用途によって使い分けるのもいいと思いますよ。
 確かに塚原さんの事務所に遊びに行くと、ランタンの多さにびっくりしますもんね。
塚原 ほとんど使っていないものばかりだけどね。時代に合わないのかな、やっぱり。
 だったらコールマンのノーススター500とかは、ガス缶タイプだから取り扱いも簡単ですし、キャンプしている感も味わえますからね。
土屋 ライトと言えば、ヘッドライトも必要不可欠ですよね? 僕自身、周りの初心者の人にはとにかく安物でも良いから買っておけって言っていて、小物だと最優先に買うべきギアじゃないでしょうか。夜中にトイレとか水場に行くときにヘッドライトがないと不便ですからね。 ペツルのジプカとか使いやすくていいですよ。
「ペツル」のジプカ
「ペツル」のジプカ
4000円/ペツル(アルテリア 04-2968-3733)
近距離照射や短時間の活動に適した超コンパクトなヘッドライト。特許取得済みの巻き取り式リールで簡単に装着可能に。暗闇でも探しやすい蓄光リフレクターも搭載する。シンプルな作りで使いやすい。


2/2