OCEANS

SHARE

2020.05.19

ファッション

シンプルな着こなしに「一点グラフィック」主義。挿すならコレらを候補に

「押し出しの強い服はちょっと……」なんて言わずに、とにかく今は楽しもう!
インパクトばっちりのグラフィックが、僕らを笑顔にしてくれるはずだから。
 

「ダブル アール エル」のTシャツ

「ダブル アール エル」のTシャツ
Tシャツ1万1000円、パンツ3万3000円/ともにダブル アール エル(ラルフ ローレン 0120-3274-20)
オールドアメリカンなピックアップトラックは、ブランド黎明期から用いられている人気のデザイン。
’40年代のトレーニングウェアに着想を得たという丸胴ボディもさることながら、骨太さと味わい深さは、やっぱりこのレトロなグラフィックから滲み出ている。こんなクルマでカントリーロードを流す、なんてタフなドライブも夢があっていいじゃない。
 

「モラスク」のTシャツ

「モラスク」のTシャツ
5400円/モラスク(シップス 湘南テラスモール店 046-638-1503)
サーフィンとアートをつないできたサンフランシスコのショップは、さまざまな手法で太陽と海を表現するのが得意。こちらは、背中にヒマワリみたいな絵柄で太陽を描いたTシャツ。褪せたボディも雰囲気良し。
 

「ヒステリックグラマー」のTシャツ

「ヒステリックグラマー」のTシャツ
1万3800円/ヒステリックグラマー 03-3478-8471
タイダイ柄のフロントにドン!と主張するピースマークの中をよく見れば、スマイルマークが30も(あってる!?)隠れていたり。世の中が不安定な今こそ、ラブ・アンド・ピースの精神を。そんな本心をとびきりの遊び心とともに。


2/2

RANKING