OCEANS

SHARE

2020.04.26

あそぶ

サウナー諸君! STAY HOMEに「モビバ」のモバイルサウナはいかが?

モビバ
「Camp Gear Note」とは…
大好きなサウナに出かけることができず、悶々とした日々を過ごしているサウナー諸君。頭を柔らかくして考えてみよう。行けないならば、自宅に建ててしまえば良いではないか。
何も大きな小屋を建てる必要はない。モバイル式のサウナがひと張りあれば、自宅でも本格的なサウナ浴が十分楽しめるのだ。
今回は、ロシア発のブランド「モビバ」が誇るふたつの人気モバイルサウナを紹介するので、マイサウナ購入の参考にどうぞ。

携行性に優れる最軽量モデル。バックパックサウナ「RB170M」

モビバ
「RB170M」 8万8000円。総重量わずか12.8kgと業界最軽量クラス。定員は2名。もちろん、収納サイズもコンパクトなので収納時にも場所をとらない。
まずは、同社のラインナップの中でも最も軽量で携行性に優れるバックパックサウナ「RB170M」に触れたい。
なんとバックパックひとつの中に、本格スチームサウナ浴を楽しむために必要な道具がすべて収まってしまう優れもの。テント、ストーブを含めた総重量は12.8kgと驚くほど軽い。オートキャンプはもちろん、車ではアクセスできない場所にも背負っていける革新的なサイズのサウナテントなのだ。
モビバ
20個以上のサウナを構成する部品がバッグ内に納められている。
モビバ
12.8kgというと、だいたい1泊2日の登山装備と同じくらい。何時間も山道を歩くのでなければ苦になる重さではない。


2/5

RANKING