OCEANS

SHARE

2020.04.28

ファッション

スウェット?ロンT?ありそうでなかったこの曖昧さがちょうどいい

かたやスウェットなのにまるでロンTのように薄手、かたやロンTなのに見た目はスウェットライク。ウ〜ンこの絶妙な仕上がり、実際に使い勝手を試してほしい!
 

「ポロ ラルフ ローレン」のスウェット

パイル地の中でも薄くてストレッチ性の高い裏毛フレンチテリーにアレンジを加え、より柔らかく薄手に仕上げたスウェットシャツ。/ポロ ラルフ ローレン
スウェット1万5000円、パンツ2万3000円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)、シャツ2万6000円/キャプテン サンシャイン 03-6277-2193
パイル地の中でも薄くてストレッチ性の高い裏毛フレンチテリーにアレンジを加え、より柔らかく薄手に仕上げたスウェットシャツ。ウォッシュ加工を施し、着込んだ風合いがポイントで、カラバリも豊富だ。
「ポロ ラルフ ローレン」のスウェット
1万5000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)
いつものスウェットのように装いを楽しめるうえ、その薄さはシャツを羽織ってもゴワつかず、寒暖差のある季節に最適で快適だ。

Point
透けるくらい薄く仕上げたフレンチテリーは肌触りも滑らかで、裏毛も心地いい。ユルめのネックはリラックスして着られ、アウター使いする際は襟からインナーを覗かせたレイヤードも楽しめる。


2/2

RANKING