OCEANS

SHARE

②大黒柱ストレッチ

2つ目は、背骨を伸ばす「大黒柱ストレッチ」だ。体を支える大黒柱である背骨が伸びることで、神経の通り道が開く。神経伝達が良くなるので眠気覚ましにも有効だ。

「椅子に座って足を大きく広げ、背筋をピンと伸ばしましょう。手は頭の後ろでしっかり組みます」。

「次に、首だけを下に軽く傾けます。手に力は入れずに首の重みで自然に傾けるよう心掛けてください」。

「そのまま体を前に倒し、後ろで組んだ手に抵抗するように、頭を上方向にクッ、クッと押し返します。力を入れすぎると首筋を痛めてしまうので、ほんの少し頭が動く程度の力で大丈夫です。そのまま15秒ほど続けましょう」。


3/5