OCEANS

SHARE

2020.02.07

ライフ

3人に1人が悩んでいた! 40代男性の“冷え性”白書

>連載「隣のオッサンは青いか?」を読む
実は近頃、男性でも冷え性で悩んでいる人が増えているという。女性同士が冷え性に関するさまざまな悩みを共有し、対策を講じている姿は容易に想像がつくけれど、「実はオレ、冷え性なんだ」と言い出せない男性って、意外と多いのではないかと。立春を過ぎたとはいえ、寒い時期はまだまだ続く。そこで今回は、隣の40代男性の冷え性の実態を調査してみた。
隣のオッサン

40代男性の30%以上が冷え性で悩んでいた!

Q.あなたは冷え性ですか?
・冷え性である 32.6%
・冷え性でない 67.4%
まず、40代男性の中で冷え性である、と答えた人は30%以上という結果に。女性では冷え性で悩む人の割合がおよそ7割とされることと比較すれば少なく感じるものの、「3人に1人の男が冷え性」と考えると、「オレ、冷え性なんだよね」っていうヤツ、そんなにいるか?と意外な気もしてくる。では具体的にどこの冷えに悩む人が多いのか? 次の回答結果を見てみよう。
Q.(冷え性であると答えた人に)体のどの部分に冷えを感じますか?(※複数選択式のため回答比率で表記)
・足 91.8%
・手 63.9%
・下半身 8.2%
・腰 4.9%
・内臓 4.9%
・腹 1.6%
これはド定番の末端部分の冷えに回答が集中。足の冷えは9割、手の冷えは6割と、とにかく多い。ダウンブーツやダウンスリッパの人気が高いこともうなずける結果だ。一方で、女性に多い“腹の冷え”を選択した人は非常に少ない。男の腹巻は、そんなに需要がないのかもしれない。


2/2

RANKING