OCEANS

SHARE

2019.11.05

ライフ

新アップルウォッチの性能は? 時計好きに刺さる「意外な進化」

アップルウォッチ シリーズ5
スマートウォッチの代名詞となっているApple Watch(アップルウォッチ)。この秋発売された最新機種Apple Watch Series 5(アップルウォッチ シリーズ5)は、「この腕時計は、時間がわかる」という挑発的なコピーから始まるテレビCMも放映され、気になっている人も多いだろう。
スマートウォッチといえば、メールチェックや活動量計などの付加機能がウリのはず。あえて「腕時計」のイメージを強く打ち出しているのは何故なのか? 発売から1カ月半。実際に試用してわかった、大人の男性にとってうれしい「進化」のポイントをレポートしよう。

大人の男性にふさわしい、スマートウォッチの代表格

バリエーションが豊富になり、フィットネス機能に限定した格安製品も登場しているスマートウォッチ。単に健康管理やフィットネスに役立てたいというだけなら、そうした格安スマートウォッチでも用は足りるが、身に着けるモノにこだわりたい40代男性ならば、ファッション性を含めプラスアルファの魅力を追求したいはずだ。
そこで第一選択として視野に入るのが、先ごろ最新モデル「シリーズ 5」が発売されたばかりのアップルウォッチである。
アップルウォッチ シリーズ5
アップルウォッチ シリーズ5(GPS + Cellularモデル)。ケースは40mm&44mmで、材質はステンレススチール、セラミック、チタニウムなどから選択できる。バンドのバリエーションも豊富。価格は4万2800円から14万9800円まで。

エルメスコラボ
スーツとも相性が良さそうなHermès(エルメス)とのコラボモデルも用意されている。価格は13万3800円から。
パッと見た限りでは、前モデル「シリーズ 4」とほぼ同様。しかし実際に使ってみて意外なほど強く感じたのが、「腕時計」としての機能向上だった。


2/4