OCEANS

SHARE

2019.10.30

からだ

40男が、このカラダを手に入れるためにすべき5つのルーティン

セクシーとカッコイイは両立する。今「かぢボディ」という呼び名で男性からも女性からも愛されているカラダを目にしたとき、確信した。ヘルシーなライフスタイルによって生まれた黄金のプロポーション。
そこで、「かぢボディ」の作り方について加治ひとみさんに聞いてきた。男性諸君も大いに参考にすべし。
加治ひとみさんに聞いてきた、「かぢボディ」の作り方について。男性諸君も大いに参考にすべし。
1987年、東京都生まれ。27歳のときに東京ガールズオーディション2014に応募。アーティスト部門グランプリを受賞してデビューを果たす。持ち前のヘルシーな雰囲気、長年続けているフィットネスで鍛えたボディが注目を集め、「かぢボディ」として話題に。最近ではモデルとしても幅広く活躍中。

Routine 1
1日に歩く時間は1800秒以上


ウォーキングは毎日の習慣。脚の親指側に重心を置くようにして内腿が擦れるようなイメージで歩くと、内腿の引き締めに効果的です。スタバで好きなドリンクを買う、というご褒美でモチベーションを高めます。
 

Routine 2
最高の食べ合わせ“肉×米”禁止


肉もご飯も食べますが、組み合わせて食べることは避けています。タンパク質と炭水化物を同時に摂ると、消化に時間がかかり、体重が増えてしまいます。焼き肉のときは野菜をたっぷりと。


2/3

RANKING