OCEANS

SHARE

2019.10.16

ライフ

そろそろ本気で考えたい。モノグサ男のためのシンプルな糖質制限アプリ

食事
食べたいものを食べるのがいちばん! と胸を張って言えたのも、すでに過去の話。代謝が落ち始めたほか、生活習慣病のリスクも高まる年齢を迎えた男性にとって、日々の食事を見直すことは、家族のためにも必要な心得といえる。
そこで、大人の男性こそ関心を持つべき「糖質制限」を簡単に実践できるアプリをまとめて紹介しよう。
 

写真に撮るだけで、食事の栄養バランスを瞬時に把握できる

糖質制限やカロリー制限をする際に、いちばん有効なのは毎回の食事に含まれる栄養素の分量を把握すること。とはいえ、目の前にあるメニューを見ただけで、含まれる栄養素がわかる男性なんて、ほぼ皆無といっても過言ではないだろう。そこで重宝するのが、「カロミル」(AndroidiOS)だ。
カロミル
AIによるメニュー判定の精度は、予想以上に高い。同じメニューでも食べた量まで指定できるようになっているのは、かなり便利だ。
最大の特徴は、撮影した食事の写真をAI判定し、カロリーやタンパク質、脂質、炭水化物(糖質、食物繊維)、食塩の相当量を記録できること。1品単位はもちろん。食事全体を撮影した場合には、個々のメニューを判別してくれる点も驚きだ。
食事ごとに記録すれば、1日に摂取した栄養素の過不足がグラフですぐにわかるようになっているのも便利なところ。食事の内容を把握しておきたいが、小まめに記録するのは面倒と思ってしまう、ものぐさな男性には打ってつけのアプリだろう。
 

糖質の分量を、サクッとチェックしたい場合に便利

現代人の食生活では、とかく過剰になりがちな炭水化物(糖質)。気を付けているつもりでも、調べてみれば意外と余計に摂取している場合が多いという。摂取量を上手にセーブするためには、やはり食品に含まれる糖質の量を知ることが第一。「ポケット糖質量」(AndroidiOS)を使えば、食材や食品に含まれる糖質を簡単にチェックできる。
ポケット糖質量
よく食べる食材、食品をブックマーク登録する機能が用意されている点も親切。糖質が角砂糖で換算されているので、恐ろしさもひときわだ……。
個々の食材はもちろん、市販の食材やメニューでも検索できる点がもっとも良いところ。糖質の量に応じて色分けされているので、数値を見ずとも瞬時に“注意度”を把握できるのもうれしい。もちろん、糖質以外の栄養素の分量も記載されているので、食事のバランスを見直す際の参考となるはず。健康が気になる男性にとって、常備しておきたいアプリのひとつだ。


2/2

RANKING