OCEANS

SHARE

2019.10.06

あそぶ

「眠れないようなワクワクを」東京2020組織委員会・天野さんが起こす五輪イノベーション

FUN! the TOKYO 2020
いよいよ来年に迫った東京オリンピック・パラリンピック。何かと “遊びざかり”な37.5歳は、 この一大イベントを思い切り楽しむべき。 競技を観るのもするのも、主な拠点となる東京を遊ぶのも、 存分に。2020年の東京を……Let’s have FUN!
誰もが楽しめる東京オリンピック・パラリンピックの成功を、ある意味誰よりも願い、日々努力を重ねている人たちがいる。「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」だ。
この組織委員会、当然ながら期間限定の組織。2020年に大会が終了すれば、残業務を処理したのち解散となる。所属する人のほとんどは次の仕事を探さないといけない。「それでも」と各業界から集まってきた人たちの熱量はとても高いのだ。
そしてその中でも、一風変わった肩書きと熱すぎる想いを持つという人物に、話を聞いてきた。

イノベーション推進室 エンゲージメント企画担当部長の天野春果さん。スポーツの大会では聞き慣れない肩書きだが、一体何を想い、どんな仕事をしているのか?


2/4

RANKING