OCEANS

SHARE

仕事柄、webやSNSで日々世界中のいろんな車を見ている田島さんが、タブレットでとある海外のSNSの写真を見せてくれた。
引用:Instagram @dailyoverland
気持ち赤味がかったイエローを帯びたクラシカルなオフローダー。マスタードのような、山吹色のような濃いめの黄色だ。一方で足回りやルーフをブラックで引き締めている。
はい! これ!
街でも山でもハッとさせられるし、ルーフをブラックにすればかわいくもなりすぎない。「手に入れたパンダのシートには黄色も入ってますから、内装との相性もいいはずですよ。そして今回のパンダは4WD、よりアウトドア感とオリジナリティを出すために、これをツヤ消しのマット仕様で塗りましょう」と田島さん。でもそんな絶妙な色、用意できるんですか?
「実は、タカラ塗料さんという、面白いカーペイント屋さんがあるんですよ」。
大阪に拠点を置く塗料&ペイントサービス会社、タカラ塗料。カーペイントにおいては珍しい「刷毛とローラーを使って自分で塗る」。というDIYによる新しいカーペイントの楽しみ方を提案している。http://brush-carpaint.com
好みの色を調色して販売してくれるタカラ塗料。「塗料を売るというより、色を売っている」と自負する塗料メーカーで、豊富なオリジナル色を用意しているだけでなく、愛車を自分で塗装することも提案しているなど、トイ・カーの助っ人にはピッタリだ。
早速連絡したところ、快く協力を買って出てくれた。こちらの希望を伝え、いくつかある黄色系の色見本を見せてもらう。
タカラ塗料で人気のオリジナルカラー「パンプキンスープ」。マットに仕上げられたニュアンスカラーはほかにはない味わいを醸し出す。
人気のパンプキンスープもいいなぁと思っていたら、とある見本に載っていた黄色にビビッときた。
ポップだけど、かわいすぎず、想像通りの黄色だ!


3/4