OCEANS

SHARE

2018.08.08

時計

タサキ《日本とスイスの幸福な出会い》

世界から総勢65ブランドが出店する日本最大級の時計展「三越ワールドウオッチフェア」。限定品、稀少モデルなどとともに奥深き時計の魅力にドップリ浸れる13日間は8月15日(水)からスタート! その前に、今回の注目モデルをフライング・チェックする。

TASAKI
タサキ/バランス

K18SAKURAゴールドケース、39.5mm径、自動巻き。195万円/タサキ︎ 0120-111-446
華やかだが決して出すぎることのない、独自素材K18SAKURAゴールドのラウンドケース。直線的なラグが、ピリッとした緊張感を与える。
ハイジュエラーであるタサキが、時計の世界に進出して3年。日本人の繊細な感性が注がれた新作の完成度の高さは見た目だけにあらず。
ムーブメント開発から組み立てまで時計製造を担うのは、最高峰の技術力を誇るスイスの時計工房、ヴォーシェ社なのだ。日本とスイスの粋が、腕時計という小宇宙で見事に融合した。
 
[イベント詳細]
第21回 三越ワールドウオッチフェア
期間:8月15日(水)〜8月27日(月)
場所:日本橋三越本店 本館7階催物会場

※本文中における素材の略称は以下のとおり。K18=18金
塚田直寛=写真 プレコグ・スタヂオ=文・編集


SHARE