OCEANS

SHARE

2017.08.13

ファッション

上品にも武骨にもなるアースカラー。この夏の流行色をどう着る?

落ち着いたカラーリングを活かし、シンプル&上品な大人顔に仕上げるも良し。ミリタリーテイストを味方につけて、武骨に仕上げるも良し。みんなに優しいアースカラーは、この夏のトレンドのひとつだ。一歩間違えれば地味な印象になりがちなところを、街のオッサンたちはどう着こなしているのか? キラリと光る好例を見てみよう。
 
T-shirt=スティーブン アラン Pants=スティーブン アラン Sandals=ビルケンシュトック Eyewear=レイバン
上西修平さん 40歳
ベージュ、ブラック、ホワイト。3色で表現したミニマルな出で立ちは、シンプルコーデのお手本とも言うべき。リブ袖のニットTシャツなど、一癖あるデザインチョイスも光っている。
 
Shirt=イートウツ
鈴木弘二さん 40歳
ユニークなディテールが印象的なオーバーサイズシャツをタックイン。メゾン マルジェラのサンダルとのさりげない色合わせもニクイね。
 
Pants=グラミチ×ビームス
大道寺誠彦さん 34歳
Tシャツとショーツの色を統一し、セットアップのように着こなした。肩掛けしたシャツの使い方を含め、盗みたいテクが盛りだくさん。
 
Shorts=PTバミューダ
水野潤二さん 43歳
ショーツはもちろん、ボーダーにもアースカラーを投入して立体的なグラデーションに。ミニマルスタイルに個性を投影した好例だ。
 
Shirt=コム デ ギャルソン Pants=チャンピオン Shoes=ランバン Hat=シュプリーム
吉田 修さん 69歳
全身をアースカラーでまとめながら、柄を使って自然なグラデーションに。ハイブランドとストリートブランドのミックスもポイントだ。従心を目前に控える69歳とは思えない大先輩の遊び心に敬服。
 
T-shirt=バーシスブルック Shorts=コモリ Shoes=ナイキ Watch=Gショック
有山貢太さん 33歳
個性的なデザインのアイテムをアースカラーで揃え、しっかりまとめ上げる。ネイティブテイストの小物使いもお見事ですが、足元の鮮やかなアクセントにもセンスを感じますな!
 
アースカラーの服って、なぜか安心感があるから買っちゃうけど、いざコーディネイトとなると難しくて出番がない……。そんな理由でクローゼットの奥にいたアイツを、引っ張り出す時が来たようだ。今年の夏は、アースカラーの懐の深さに身を委ねてみようじゃないか。


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING