https://oceans.tokyo.jp/watch/2019-0307-5/

「カルバン・クライン ウォッチ」が刺激する、大人の自由な意思と感性

このエントリーをはてなブックマークに追加

わずか5cm四方に満たない腕元の世界でできる自己表現が時計選びだ。だから、自分の感性に合わないものは着けたくない。その点でカルバン・クライン ウォッチに惹かれるのは、僕らが歩んできた道のりに共鳴する何かを感じるから。

3つのダイヤルカラーを持つ最新作「カルバン・クライン シティ」が自己表現に欠かせない“自由な意思と感性”を刺激する、その理由をここで。


大好きな色。心が弾むようなブルー

色を楽しむべし。時計のブルーから感じられるのは、装飾性へのこだわりだ。スイスメイドの技術で平滑に仕上げられた美しいダイヤルと、その色に合わせたシリコンパーツが、腕元のアクセサリー効果を高める。

腕時計「カルバン・クライン シティ」
腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ。2万5000円/カルバン・クライン ウォッチ(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7380)、ニット2万3000円、パンツ2万3000円、ブーツ 参考商品/すべてCK カルバン・クライン(オンワード樫山 0120-586-300)

先端的なアプローチが光る大好物のブルー系コーデを、同色の利いた時計で盛り上げる。そんな心弾む着けこなし。

腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ
腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ。2万5000円/カルバン・クライン ウォッチ(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7380)


時代の真ん中にある’90年代モード

遡れば1990年代、コレクションで、写真集で、僕らにモノクロの魅力を教えてくれたのは、紛れもなくカルバン・クラインだ。その記憶を呼び覚ますブラックダイヤルの1本。

腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ
腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ。2万5000円/カルバン・クライン ウォッチ(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7380)、ジャケット4万3000円、パーカ2万9000円、Tシャツ1万2000円、パンツ2万3000円、スニーカー 参考商品/すべてCK カルバン・クライン(オンワード樫山 0120-586-300)

文字盤いっぱいに伸びた分針とインデックスにわずかに重なる時針のバランスは視認性を重んじた機能美そのもの。今の時代を先駆ける’90年代モードを進化させたモノトーンコーデには、シンプルな時計が欠かせない。

腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ
腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ。2万5000円/カルバン・クライン ウォッチ(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7380)


都会、洗練、エレガンスの象徴として

華美に飾り立てることなく、陰影のコントラストで表現する独特な世界観は、カルバン・クラインの最も得意とするところ。グレースーツやロゴTシャツなど、NYスタイルの名のもとで僕らが憧れたのは、ミニマリズムのなかに宿る都会の洗練やエレガンスだ。

腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ
腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ。2万5000円/カルバン・クライン ウォッチ(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7380)、ジャケット4万9000円、Tシャツ9200円、パンツ2万3000円、ブーツ 参考商品/すべてCK カルバン・クライン(オンワード樫山 0120-586-300)

コンクリートジャングルを思わせるグレー文字盤の豊かな表情が生む、無用に我を出すことのない静謐な存在感。これくらいが都会の大人には相応しいのだと思う。

腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ
腕時計「カルバン・クライン シティ」SSケース、43mm径、クオーツ。2万5000円/カルバン・クライン ウォッチ(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7380)

[ショップデータ]
カルバン・クライン ウォッチ&ジュエリー

・新宿マルイアネックス 1階 03-6274-8011
・池袋マルイ 1階 03-5927-1202
・なんばマルイ 1階 06-6586-6235

[問い合わせ]
スウォッチ グループ ジャパン(カルバン・クライン ウォッチ)
03-6254-7380
カルバン・クライン ウォッチ&ジュエリー ECサイト

太田泰輔=写真 柴山陽平=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 髙村将司=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
「腕時計は自己表現だ」カルバン・クライン ウォッチの新たな変革期
2018.07.10
かくして、これらをビジネスシーンに役立つ腕時計と認定する!
2018.07.31
Gショック✕ロンハーマンの8弾は幻のスティング・モデルをピックアップ
2019.03.11
スニーカー、デニム、腕時計。37.5歳好みの三大要素をパックした最新号
2019.02.25
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12
オーバーサイジングなダウンを着るとき、ほかのアイテムは?
2019.03.11
こなれ感だけではなくモノ選びも説得力高め
2019.03.10
ボリューム感の緩急が引き立つシンプルルック
2019.03.09
家族みんなで楽しんだ爽快ブルートーン
2019.03.08
色と素材で強調した遊び心満点のレイヤード
2019.03.07
スタンダードな装いに 違いを見せる素材使いとは
2019.03.05