2020.11.20
NEWS

スウェット? いえ、ニットです。藤原ヒロシとジョンスメのコラボ第3弾到着!

昨年はニット、そして今春にはパックTと、次々のヒット作を世に放ってきた「フラグメントデザイン×ジョン スメドレー」。

完売必至との呼び声高いこの人気コラボに、早くも第3弾が登場した。

ってことで、まずはこちらをご覧あれ!

スウェットみたいなニットウェア/フラグメントデザイン × ジョン スメドレー
各3万5000円/フラグメントデザイン×ジョン スメドレー(ジョン スメドレーオンラインショップ特設サイト www.johnsmedley.jp/productitem

「あれ? ジョンスメなのに、ニットじゃなくてスウェット?」とお思いだろう。しかし、よーく見てほしい。こう見えて、正真正銘のニットである。

フラグメントデザインを主宰する藤原ヒロシ氏が、20年以上にわたりジョンスメを愛用していることは有名な話。このスウェットライクなニットには、彼のこだわりが余すことなく詰め込まれている。

まずお伝えしたいのが、ジョン スメドレーのシーアイランドコットンを使用していること。これは藤原ヒロシ氏のお気に入りの素材でもある。

また、やや厚手の24ゲージのコットンを採用し、通常のラインとは異なるアプローチで制作されているのもポイントだ。

そんなこだわりのニットに、あえてスウェットの要素を取り入れたのが今作の面白いところ。

首元に配されたVガゼットや、両脇のサイドアクションリブなどによって、見事にスウェットのような表情に仕上がっている。

また、ネームタグにも注目を。20年前に使用されていたというアーカイブロゴをベースにしたもので、フラグメントデザインの稲妻マークもバッチリ配されている。細部へのこだわりもさすがである。

グレー、ブラック、ホワイト、ネイビーの4色のカラバリから選べ、サイズはS〜XXLまで幅広く展開する。ちなみに前回同様、パック入りだ。

こちらは本日より、ジョン スメドレーの一部店舗とオンラインショップで販売開始。即完売の前例があるだけに、今回も争奪戦になることは想像に容易い。

過去2度涙を飲んだ人も、“3度目の正直”を叶えたいなら、とにかく早めにチェックを勧めておこう。

 

[問い合わせ]
ジョン スメドレーオンラインショップ特設サイト
www.johnsmedley.jp/productitem

POW-DER=文

# ジョンスメドレー# コラボ# ニット# 藤原ヒロシ
更に読み込む