2020.05.31
NEWS

おかえりなさい、オッシュマンズ原宿店。開店記念の14アイテムを公開!

2017年、惜しまれつつ閉店したオッシュマンズ原宿店。30年以上もの間、原宿駅前に店を構え続け、アメリカの最先端カルチャーを日本に教えてくれた存在だ。

そんなオッシュマンズ原宿店が3年のときを経て復活するという吉報が。オーシャンズな男たちにも馴染み深い16ブランドが集結し、オープンを記念した別注アイテムも数多く用意しているらしい。

その多くは公式オンラインショップで先行販売中。アウトドアでもストリートでも活躍する別注アイテムたちを見ていこう。

(1)原宿の風物詩をまとった「アークテリクス」

[左]2万8500円、[中央]2万3000円、[右]5500円/すべてアークテリクス(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

まずは、アークテリクスの「スコーミッシュ フーディー」。ブランドの人気アイテムを、原宿駅前の秋の風物詩であるイチョウの葉をイメージし、カラー別注した。胸ポケットのスライダーにはオッシュマンズのコーポレートカラーであるオレンジをあしらうなど、配色にこだわった1着だ。

また、ブランドの代名詞とも言えるバックパック「アロー 22」や、ウエストバッグの「マカ 2」も登場。フーディーと同じく別注の“イチョウカラー”で仕上げたカプセルコレクションとなっている。

(2)原宿の夜をまとった「リバーサル」

[左]6800円、[右]7500円/ともにリバーサル(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

原宿の夜をテーマに、リバーサルの別注アイテムもラインナップする。例えば、こちらのセットアップは夜のスピード感とライトの残像を大胆にデザイン。ビッグシルエットでストリートでも活躍しそうな予感だ。吸汗速乾性に優れた素材を使っているため、トレーニングウェアとしても優秀。

(3)原宿店のみの限定「アンダーアーマー」

「USAティー」/アンダーアーマー
各4200円/アンダーアーマー(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

アンダーアーマーからは、USA感のあるオリジナルグラフィックのTシャツが登場。ロゴをあえてかすれた雰囲気に仕上げることでヴィンテージ感を演出した。

ちなみにリバーサルとアンダーアーマーのアイテムは、原宿店のみの限定販売なので店頭でチェックを。

(4)Tシャツ界の 「チャンピオン」!

チャンピオンからは、メイドインUSAの「ティーテンイレブン US ティー」が登場。
各5500円/チャンピオン(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

“USA”の文字があしらわれたプリントTシャツはチャンピオンからも登場する。アメリカ製にこだわり続けるチャンピオンの定番Tシャツ「ティーテンイレブン(T1011)」は、アメリカ生まれのスポーツショップである「オッシュマンズ」にぴったりだ。

NEXT PAGE /

(5)大鳥居を胸にした「チャムス」

チャムスからは、原宿店限定販売の「ジャパニーズ トラディショナル ティー」がラインナップ。
各4200円/チャムス(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

チャムスに別注したTシャツは、日本を意識したデザインが特徴的だ。フロントにはマスコットキャラクターの「ブービーバード」と大鳥居、背面には神殿が描かれていて特別感を醸し出す。

(6)「ナイキスイム ライセンス バイ フットマーク」もラインナップ!

ナイキスウィムのショートスリーブラッシュガード「カモラッシュTシャツ」。
各4500円/ナイキスイム ライセンス バイ フットマーク(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

ナイキスイムからは、プールや海でも着用できる全7種類のマルチスイムウェアが登場。

胸ポケットにワンポイントのカモ柄を配した「カモラッシュTシャツ」をはじめ、ロンTタイプのラッシュガードやサーフパンツなど、これからの時季に活躍すること間違いなし。

NEXT PAGE /

続いては、バッグブランドの別注アイテムにも注目したい。

(7)メッシュ素材の「ミステリーランチ」

各1万3000円/ミステリーランチ(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

ミステリーランチからは、別注の「ドリップバッグ」が仲間入り。米軍特殊部隊用に開発されたコンセプトモデルから派生したバッグパックで、ボディには丈夫なメッシュ素材を使用。耐久性、使い勝手ともに優れた機能を発揮する。

また、アウトドアシーンでスマホや財布を入れるのに役立ちそうな同素材のポーチも揃える。

(8)「グレゴリー」のアレもおかえりなさい

グレゴリーには、ロングセラーアイテム「テールメイトJr」を別注。
各7500円/グレゴリー(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

2000年代初頭に人気を博した「テールメイトJr」が、別注として復刻。カラーは、クラシカルな雰囲気のコヨーテとブラックの2色展開。特別仕様のロゴがさりげなく配されている。こちらは写真のMサイズのほか、Sサイズ(6500円)も展開。

NEXT PAGE /

(9)NIPPONカルチャーを背景に持った「キーン」

キーンのオープンエアスニーカー「キーン ユニーク」は、インディゴネイビーをベースにした色合いで仕上げ。
1万2000円/キーン(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

シューズブランドの別注アイテムにも豊富な顔ぶれが揃う。

オープンエアスニーカー「キーン ユニーク」は、インディゴネイビーをベースにした色合いで仕上げた。コードのカラーは、日本の伝統文化である十二単や組紐が着想源になっている。

(10)夏のサンダル選びに「メレル」別注

リピーターも多いメレルの「モアブ」シリーズ。
各1万3000円/メレル(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

リピーターも多い「モアブ」シリーズから、エクスクルーシヴモデルとしてサンダルが登場。「モアブ ドリフト 2ストラップ」のストラップには、シリーズの特徴でもあるレザーとメッシュ素材を採用。ヒールバンドは取り外しが可能の2-WAY仕様だ。このほかに、スライドタイプのモデルも展開する。

(11)朝も夜も似合うモードな「シャカ」

シャカの「エックスパッカー カウヘア」は、原宿の朝と夜をイメージしたホワイトとブラックでカラーリング。
1万800円/シャカ(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

シャカの「エックスパッカー カウヘア」は、原宿の朝と夜をイメージしたホワイトとブラックでカラーリング。軽さと耐久性に優れたスペクトラ・ファイバー・ファブリックとゼブラ柄の組み合わせが絶妙だ。

(12)ありそうでなかったクレイジーな「テバ」

テバの限定モデル「オリジナル ユニバーサル アップサイクル」。
6800円/テバ(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

原宿店のオープンと名古屋店の3周年を記念して、テバの限定モデル「オリジナル ユニバーサル アップサイクル」も登場する。1990年代を彷彿させるマルチカラーの柄ストラップが、足元をポップに彩る。

(13)大人気の「ニューバランス」もチェック!

トリコロールカラーで彩られたニューバランスの「M1500」。
こちらはM1500をベースにしたモデル。2万7000円/ニューバランス(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

原宿店のオープン記念で登場するエクスクルーシブの「アスレチックパック」シリーズ。人気モデル「M1500」「M991」「M670」の3型をベースにし、ニューバランスのアイコンカラーであるネイビー×グレーを明るいトーンにブラッシュアップして配色。ビビッドなレッドを挿し色として効かせ、春らしい印象に仕上げた。

(14)雨に強い「パラディウム」

オッシュマンズ限定展開となる、パラディウムの「パンパ ライトプラス カフWP」。
各1万2000円/パラディウム(オッシュマンズ原宿店 03-5413-5927)

梅雨に活躍しそうなレインシューズシリーズからは、オッシュマンズ限定のエクスクルーシブモデルが登場。ペットボトルの廃材を利用したアッパー素材を採用したサステイナブルな1足だ。

 

このほか、トーキョーバイクの限定モデルや、ロキシーの別注ウィメンズアイテムも数多く登場する。原宿店は6月9日(火)にオープン予定。新店舗に行ける日を楽しみにしつつ、今は家でゆったりオンラインをチェックしようか。

[店舗詳細]
オッシュマンズ原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目14番30号 ウィズ原宿1・2F
電話番号:03-5413-5927
営業:11:00〜20:00
不定休

POW-DER=文

# アークテリクス# オッシュマンズ原宿店# 限定アイテム
更に読み込む